最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
“アダルト業界の大企業を目指す”経営SLG『Triple X Tycoon』登場…人とゴブリンが共存し、ポルノがタブー視されている世界が舞台

“アダルト業界の大企業を目指す”経営SLG『Triple X Tycoon』登場…人とゴブリンが共存し、ポルノがタブー視されている世界が舞台

2015年7月21日(火) 21時03分

アダルト産業がテーマのPC向け経営シミュレーションゲーム『Triple X Tycoon』がクラウドファンディングプラットフォーム「Indiegogo」にて開発資金を募集しています。目標額は1000ドル(約12万円)。

『Triple X Tycoon』は、人間とゴブリンが共存し現実世界と同様にポルノがタブー視されている世界を舞台に、アダルト産業界の大企業を目指す経営シミュレーションゲームです。人材を採用してスタジオでアダルトビデオを撮影したり、雑誌やカレンダーなどのグッズを販売したりとビジネスを拡大して業績を上げ、スタジオをアップグレードするなど投資を行いさらなる業績拡大を目指します。



作ったアダルトビデオの出来が良ければ好評価を得てアワードを受賞することもありますが、ゲーム中には妊娠や性病、犯罪といったトラブル(イベント)がランダムに発生。また現実世界の1970~2000年代のような時代の移り変わりやVHS~VRといったハードの変遷も盛り込まれます。なお、アダルト産業がテーマですが、ゲーム自体は真面目な経営シミュレーションのため、他のアダルトゲームのような演出はありません。



支援は1ドルから可能で、10ドル以上の支援でゲームをいち早くプレイできます。



記事提供元: vsmedia

  •  の画像
  •  の画像
(Article written by vsmedia)

ソーシャル・オンラインゲームアクセスランキング