人生にゲームをプラスするメディア

『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』配信日決定!立体視対応はもちろん便利機能も多数搭載

任天堂 3DS

立体視でよみがえる『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』
  • 立体視でよみがえる『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』
  • さまざまな便利機能を搭載
  • 『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』配信日決定!立体視対応はもちろん便利機能も多数搭載
  • 『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』配信日決定!立体視対応はもちろん便利機能も多数搭載
  • 『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』配信日決定!立体視対応はもちろん便利機能も多数搭載
  • 『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』配信日決定!立体視対応はもちろん便利機能も多数搭載
  • 『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』配信日決定!立体視対応はもちろん便利機能も多数搭載
  • 『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』配信日決定!立体視対応はもちろん便利機能も多数搭載
セガゲームスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』を7月22日より配信開始します。

『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』は、1992年にメガドライブで発売されたアクションゲーム『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』をニンテンドー3DS向けに立体視に対応させて復刻した「セガ3D復刻プロジェクト」の第16弾タイトルです。オリジナル版の魅力はそのままに、さまざまな便利機能が搭載されています。


本作では、オリジナル版にはなかった以下のような便利機能や独自要素を収録しています。各機能はもちろんON/OFFの切り替えも可能なので、好みのスタイルでプレイしましょう。


■リングキープモード
所持リング数が0になりづらく、遊び易く調整されたモードです。

■ステージセレクト
最終ステージやスペシャルステージなども含めて、どのステージからでもプレイ可能です。

■途中セーブ/ロード
プレイ中いつでもセーブが可能で、何度でも同じところから再開できます。

■海外バージョン
通常の日本バージョンのほかに海外バージョンでもプレイ可能です。

■画面モード「クラシック」
画面の丸みやにじみといったブラウン管テレビを擬似的に再現した画面モードです。

■立体感覚切り替え
画面の中に奥行きを強く感じられる「奥行き重視」と、キャラクターなどがより飛び出して見える「ズーム重視」から選択できます。

さらに、本体2台とソフト2本を用意することでローカルプレイによる2人同時プレイにも対応。画面2分割で楽しめる対戦モード「2PLAYER VS」と、“ソニック”と“テイルス”をそれぞれ操作する協力モード「1PLAYER」がプレイできます。

尚、3DSのニンテンドーeショップでは、本作のさまざまなシーンを収録した3D紹介映像が公開されています。手軽に3D映像を楽しめるのでこちらもぜひチェックしてみてください。

『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』は、2015年7月22日配信開始予定で価格は800円(税抜)です。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  9. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  10. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

アクセスランキングをもっと見る

page top