人生にゲームをプラスするメディア

『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も

ソニー PS4

『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
  • 『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
  • 『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
  • 『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
  • 『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
  • 『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
  • 『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
  • 『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
  • 『よるのないくに』“アーナスの日々”と“ホテルでできること”の全容をご紹介…新たな変身姿も
コーエーテクモゲームスのガスト長野開発部は、PS4/PS3/PS Vitaソフト『よるのないくに』のゲーム全体の流れを明かしました。

聖女となりその身を捧げる道を選んだリュリーティスと、彼女を守るため邪妖との戦いに立ち向かうアーナス。二人の少女の想いが交錯する物語は、「戦い」という日常の中で紡がれていきます。「戦うだけではたどり着けなかった物語」との気になる一文も明かされており、その言葉がゲームの中でどのような形で表現されるのか、期待が高まるばかりです。

他の画像を見る

情報を集めて挑む邪妖討伐も、拠点となるホテル「エンデ」での下準備も、その全てはリュリーティスを守るために必要不可欠。邪妖を倒して情報を集めていくことで、やがて物語は紐解かれていきます。


今回は、邪妖を討伐するアーナスの日々がどのように彩られているのか、その概要や大まかな流れ、また拠点となるホテル「エンデ」で何ができるのかを、たっぷりご紹介します。発売が約一月半へと迫っているので、当日に向けて予習を済ませておきましょう。

◆教皇庁の指令



リュリーティスを守るために、生贄以外の選択肢をアーナスは模索します。そんな彼女には、教皇庁からの指令や夜の君に関する情報が舞い込むので、手に入る情報をもとに、リュリーティスを守る術を探っていきましょう。

■教皇庁からの指令と真意

アーナスに次々と指令を送る教皇庁。その指令の目的は、夜の君を封じるためなのか、それとは違うまた別の何かなのか……。ともあれ指令を受けたら、任務へ出かけましょう。

■心の隙間から生まれる疑心暗鬼

ホテル「エンデ」では、教皇庁からの指令のほかにも、夜の君に関する情報が手に入ります。なかには、生贄以外の方法で夜の君を封じる手段も……?

■穏やかなひと時

さまざまな情報が錯綜し、翻弄されるなか、アーナスとリュリーティスは、穏やかで静かなひと時を過ごしていきます。

◆従魔と共に戦い、真相に迫れ


教皇庁の指令をクリアすることはもちろん、リュリーティスを守るための情報や手掛かりを得るため、邪妖と戦い続けるアーナス。戦い続けたことでアーナスは成長し、物語も進んでいきます。ゲーム中に発生する、ある出来事を例に、解決までの流れを紹介します。

1.消えた宿泊客を捜して

教皇庁から、アーナスのために助っ人を送ったとの情報が届くものの、その人物が行方不明になっていることが発覚。アーナスは助っ人の捜索に向かいます。

2.従魔とともに手掛かりを求める

従魔と共に、邪妖を倒しながら、罠をかいくぐり道を進むアーナス。その中で少しずつ行方不明となった人物の手掛かりを入手します。

3.現れた大型邪妖

手掛かりを求めて辿りついた先で、ようやく件の人物を発見。しかし、突如として目の前に大型邪妖が立ちはだかります。助っ人となる人物を守るため、従魔とアーナスによる大型邪妖との熾烈なバトルが始まります。

4.そして進んでゆく物語

大型邪妖を倒し、助っ人を救い出したアーナス。その人物から得られた情報をもとに、物語の真相へと迫っていきます。

◆さまざまなことができるホテル「エンデ」


邪妖との戦いを終わらせたアーナスが、休息を取ることになるホテル「エンデ」。従魔もここで暮らしており、編成などもここで行うことができます。入念な準備が、明日へと繋がることでしょう。


またホテルには、日夜さまざまな依頼が届きます。その内容は邪妖の討伐が主ですが、なかには珍しい内容の依頼も。依頼をクリアすることで、お金やアイテムなどの報酬を受け取れます。複数ある依頼の中から、自分にあったものを選ぶことが可能。なお依頼人は、人間だけではなく、依頼によっては妖魔の謎や思惑などがわかるものも存在します。


更に依頼の中には、特別なシナリオを楽しむことができるものも。本編だけではわからなかった、アーナスに関わる人たちの思惑や、よるのないくにの世界観などを知ることもできます。

■新たなる契約「アクチュアライズ」

“依代”を使うことで、新たな従魔と契約可能です。依代の種類によって、契約できる従魔は異なります。

■従魔と暮らす

編成やアイテムの装備など、従魔に関わることはすべてホテルで行えます。従魔もホテルに住んでおり、普段の様子も垣間見られます。

■ホテルと繋がるヨルドの祭壇

ヨルドの祭壇へも、ホテルから行くことができます。ヨルドの祭壇では、Bloodを使い、アーナスを成長させることができます。

■昼間行動

アーナスが邪妖の討伐に向かうのは夜のみですが、昼間にとる行動を選んでおくことで、スキルを習得するためのスキルポイントを入手できます。

■闘技場で腕試し

アーナスと従魔の実力が試せる闘技場。ストーリーの進行に応じて闘技場の内容も増えていきます。

■売買と交易

エンデでは従魔に関する各種アイテムを取り扱っており、アイテムの売買が可能です。さらにストーリーが進むと、遠くの地域から珍しいアイテムを取り寄せる交易も行えるようになります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

    『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

  2. 【CEDEC 2016】ノンゲームVRコンテンツ制作裏話...『シン・ゴジラ』と『乃木坂46 VRホラーハウス』ができるまで

    【CEDEC 2016】ノンゲームVRコンテンツ制作裏話...『シン・ゴジラ』と『乃木坂46 VRホラーハウス』ができるまで

  3. 「ペルソナ5 公式ガイドブック」ゲームソフトと同日発売決定―物語中盤までサポート!

    「ペルソナ5 公式ガイドブック」ゲームソフトと同日発売決定―物語中盤までサポート!

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】『デモンゲイズ』Best版が首位獲得、『恋愛0キロメートルV』は2位へ(8/26)

  5. PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』に「マイ=ナツメ」参戦!シリーズ初の槍使いが登場

  6. 1986年の名作STG『ダライアス』がアーケードアーカイブスで本日配信! 画面ズレ・継ぎ目の再現も可能

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 『BLAZBLUE C』『Birthdays ーバースデイズー(仮)』がTGS2016に出展決定!

  9. 生誕30周年!ガンダムゲームセールがPS Storeで開催中!第2弾、第3弾も登場予定

  10. 『ペルソナ5』は全プレイヤーへの挑戦状!?怪盗団の目的や「心の異世界パレス」など、ワクワクが止まらない最新情報をお届け

アクセスランキングをもっと見る

page top