最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『MGS』スネーク役の大塚明夫「コジプロは解散させられてしまった」とツイート

『MGS』スネーク役の大塚明夫「コジプロは解散させられてしまった」とツイート

2015年7月11日(土) 12時37分
  • 小島プロダクション ロゴの画像
    小島プロダクション ロゴ

スネーク役をつとめる声優の大塚明夫さんが、小島プロダクションや『MGS』シリーズに関して意味深なツイートを行い、SNS上で大きな話題を呼んでいます。

大塚さんによると、小島プロダクションは解散させらてしまったものの、チームの奮闘により『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』がほぼ完成状態で、掛け値なしの最高傑作となったはず、とのこと。加えて、「これが最期になったとしとも…MGS は 不滅 です!」と締めくくっています。


2015年に入ってから、コナミ公式サイトや『MGS』シリーズのアートワークから小島プロダクションのロゴが削除されているのが見つかり、ファンの間では様々な噂が飛び交うことに。そして同年3月25日、コナミの社内体制変更に伴い、制作本部体制へと移行し、組織・名称が変わることが公式Twitter上で伝えられていました。

記事提供元: Game*Spark

(Article written by Game*Spark)
評価の高いコメント
  • 2015年7月12日 12:52:51 ID: blee2DdbNHaV
    2 なまえがありませんさん
    通報する

    多分、キックスターターか何かで、小島監督がクラウドファンディングを行えば、普通にコジプロ再建とコナミから権利回収くらいできるだけの資金は集まると思う。少なくとも、日本のファン以上に海外のファンが協力するだろうし、多方面からの援助がくると思う

  • 2015年7月12日 08:09:01 ID: p/nOI5jUh5Wl
    1 なまえがありませんさん
    通報する

    さようならコンマイ
    お札刷りとジム経営だけして、ゲーム業界から消えてください

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

ソニーアクセスランキング