人生にゲームをプラスするメディア

PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション

ソニー PS4

PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
  • PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
  • PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
  • PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
  • PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
  • PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
  • PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
  • PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
  • PS4/PS Vita『ぎゃるガンヴォルト』配信決定!インティ・クリエイツによる 80年代風2Dアクション
インティ・クリエイツは、PS4/PS Vitaダウンロードソフト『ぎゃるガンヴォルト』を発表しました。

ゲームクリエイター・稲船敬二氏とインティ・クリエイツがタッグを組んでリリースした3DSDLソフト『マイティガンヴォルト Ver2.0.0』が、PS4とPS Vitaに登場します。それぞれのハードに最適化し、またDLコンテンツだった「追加ステージ(工場、バイオラボ、ハイウェイ、体育館)」も収録。その名も『ぎゃるガンヴォルト』として、装いも新たにして8月6日より配信されます。


本作は、懐かしいテイストを感じさせる見た目はもちろんのこと、ゲーム内容も80年代の王道スタイルを踏襲。シンプルな内容でありながらも、繰り返し遊びたくなる要素が盛り込こまれている2D横スクロールアクションです。ひと味違う手応えを、最新ハードで遊ぶ体験を存分に味わえることでしょう。

プレイヤーキャラクターとして、『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』の見習い天使“えころ”、『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』の主人公“ガンヴォルト”、そして『Mighty No.9』からは“ベック”が参戦。ジャンルや方向性も様々なキャラが、可愛らしい2頭身で登場します。各キャラには専用のアクションがあり、全9ステージ、ボス9体の攻略方法を三種三様に楽しめるのも見逃せないポイントです。

なお本作は、7月11日・12日に開催される「BitSummit 2015」にてプレイアブル出展も実施予定。近場にお住まいの方は、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

◆プレイアブルキャラクタ


■えころ

『きゃる☆がん だぶるぴーす』の見習い天使。滞空できる事が特徴。ロックオンショット(チャージショット)を敵に当てるとメロメロになり、後ろについて一緒に攻撃してくれる。

■ガンヴォルト

「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト」の主人公。2段ジャンプが特徴。チャージショットで強力な電撃のレーザーを放つことができる。

■ベック

『MIGHTY No.9』の主人公。地面の狭い隙間を通ることができるヘッドスライディングが特徴。チャージ攻撃は空中で敵に体当たりができる。

◆スクリーンショット紹介


■PlayStation Vita版


■PlayStation 4版


◆BitSummit 2015 出展


2015年7月11日(土)、12日(日)の両日、京都の”みやこめっせ”で開催される「BitSummit 2015」に、『ぎゃるガンヴォルト』がプレイアブル出展されます。さらに、『Mighty No. 9』、『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』もプレイ可能です。

■BitSummit 2015 公式サイトhttp://bitsummit.org/2015/
※インティ・クリエイツのブース番号「Red-19」

また、BitSummit 2015会場内のステージで行われるパネルに、インティ・クリエイツ代表取締役の會津卓也氏が登壇。パネルはニコ生で放送されますので、遠方の方はニコ生でご覧ください。。

・7/11(Sat) 12:40-13:10 稲船敬二(comcept) × 五十嵐孝司(ArtPlay) × 會津卓也(インティ・クリエイツ) [パネルセッション]

・7/11(Sat) 13:17-13:27 稲船敬二(comcept) × 會津卓也(インティ・クリエイツ) [パネルセッション]

■ニコ生放送パネル1日目http://live.nicovideo.jp/watch/lv226842474

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ぎゃるガンヴォルト』は2015年8月6日配信予定。価格は、500円(税込)です。

(C) INTI CREATES CO., LTD. 2014, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

    PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

  2. 海外レビューハイスコア『人喰いの大鷲トリコ』

    海外レビューハイスコア『人喰いの大鷲トリコ』

  3. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  4. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』発売日決定!特典情報も

  5. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  6. 『スクールガールゾンビハンター』では“使用済み下着”もデコイにできる!謎の男「レン」や恐怖の「コピーゾンビ」なども公開

  7. 『龍が如く6 命の詩。』プロローグが公開、桐生はいかにして広島へ足を踏み入れるようになったのか…

  8. 5分でわかる『サガ スカーレットグレイス』―ストーリーからシステムまで網羅!

  9. PS4システムソフトウェア「4.06」の配信開始…動作の安定性を改善

  10. リマスター版『クラッシュ・バンディクー』海外ゲームプレイ―アクアクも鮮やか!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top