人生にゲームをプラスするメディア

「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな

モバイル・スマートフォン Android

「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
  • 「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
  • 「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
  • 「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
  • 「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
  • 「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
  • 「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
  • 「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
  • 「ひぐらしのなく頃に」最新作も先行配信!楽天アプリ市場の事前登録キャンペーンを見逃すな
楽天はAndroid端末向けのアプリマーケット「楽天アプリ市場」を7月下旬にオープンします。それに先立ち、オープン記念のキャンペーンを実施中。中でも「ひぐらしのなく頃に」の最新作を含む、「楽天アプリ市場」先行で配信される作品は見逃せません。

「ひぐらしのなく頃に」シリーズ最新作『ひぐらしのなく頃に 宙』は、人気のホラー・サスペンスノベルの完全新作。全シナリオ新作書きおろし、全カット描きおろしで登場します。突然の出張に出た両親。1人残された圭一のためにお馴染みの部活メンバーが立ち上がります。笑いあり、涙あり、ハプニングありのドキドキ同居生活。そして再び繰り返される6月の惨劇、連続怪死事件、オヤシロさまの祟り。悲劇を防ぐことはできるのでしょうか?



ゲームシステムでは対決に勝つとポイントがゲットできストーリーが進めやすくなる「部活対決」、シナリオの途中で起こるミッションで必要な道具やポイントを宝探しで手に入れられる「宝探し」といった要素が用意されているようです。


■ストーリー

昭和58年の夏、都会から遠く離れた山奥にある寒村「雛見沢村」
人口2千人に満たないこの村に引っ越してきた前原圭一は、
持ち前の明るさで学校でもすぐクラスメートたちと仲良くなった。
何かと世話焼きなレナ、一番年長で委員長の魅音、トラップの達人沙都子、神秘的な雰囲気を纏う梨花。
圭一が引っ越して間もないことを忘れそうになるくらい仲の良い5人に、少しの変化が訪れる。

ある日、両親が長く家を空けることになり困り果てた様子の圭一は
レナ・魅音・沙都子・梨花に助けを求め、両親が帰宅するまで誰かと二人で暮らすことに

優しい仲間と2人きり、幸せな共同生活を送る…はずだった。

あの話を聞くまでは。


■キャラクター

前原圭一 
主人公。好奇心旺盛で熱血漢。頭の回転は速いがたまにツメの甘いところも。口先が非常に達者。

竜宮レナ 
世話焼きで圭一と一番仲が良い。「かぁいい」ものに目がなく、手当たり次第自宅に「おもちかえり」しようとしてしまう。

園崎魅音 
リーダータイプで姉御肌な委員長。園崎家の次期当主。

北条沙都子 
お嬢様口調で喋る少女。達人級にトラップを仕掛ける事が上手い。

古手梨花 
古手神社の巫女。神秘的な雰囲気を纏っている少女。


雛見沢のもうひとつの物語、ぜひお楽しみに。現在「楽天アプリ市場」では『ひぐらしのなく頃に 宙』の事前登録が受付中で、登録者全員に特別アイテム「レナの鉈」がプレゼントされます。これはSレア級の強力なアイテム。ぜひ手に入れてゲームを始めたいところです。

「楽天アプリ市場」では本作以外にも『牡丹の記憶』『俺様彼氏』『運命の恋をしたオトナたち』『セレブリティ みんなでパーリー大富豪♪』『イケメン医者◆ケモ彼!~俺たちのBL病棟~』『ぽっぷん☆アリス』が先行配信タイトルとして予定されています。その他にも『上海』など定番ゲームから人気の最新ゲーム、幅広いアプリが配信予定ですので、公式サイト等をチェックしてみてください。

有料アプリの購入やアプリ内の課金で、楽天スーパーポイントが貯まる、お得な「楽天アプリ市場」は7月下旬の正式リリース予定です。

『ひぐらしのなく頃に 宙』事前登録
https://apps.rakuten.co.jp/reservation/pre-open/app/pre-01.index.html

楽天アプリ市場
https://apps.rakuten.co.jp/reservation/pre-open/

(C)2006 竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
《土本学》

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  3. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

    【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  4. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  5. 任天堂、ポケモン、グーグルが『イングレス』や『Pokemon Go』を開発する米ナイアンティックに約36億円を出資

  6. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  7. あの「パワプロ」がサッカーゲームに!『実況パワフルサッカー』配信決定、「サクセス」も搭載

  8. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  9. 【レポート】岩田聡と共に追いかけた『Pokemon Go』への想いを石原恒和や宮本茂が語る

  10. 『Fate/Grand Order』奈須きのこが第6章のシナリオを担当、過去最大規模のメインクエストに

アクセスランキングをもっと見る

page top