人生にゲームをプラスするメディア

話題のプロゲーマー専門学校、一部カリキュラムと講師陣を公開

その他 全般

話題のプロゲーマー専門学校、一部カリキュラムと講師陣を公開
  • 話題のプロゲーマー専門学校、一部カリキュラムと講師陣を公開
プロゲーマーを育成する新専攻を2016年より開設させると発表し、大きな注目を集めた東京アニメ・声優専門学校。eスポーツが盛り上がりを見せる今の時代を象徴させる動きに、多くの方が関心を寄せています。

プロゲーマーと一口に言っても、その仕事は様々。大会に出場して賞金を狙ったりスポンサーの知名度に貢献するほか、イベントや動画などでのゲーム実況、そしてMCやゲスト出演にイベントの企画・運営など、その方向性は多岐に渡ります。そんなプロゲーマーの育成を目指す東京アニメ・声優専門学校では、業界の最前線で活躍するプロフェッショナルたちを講師として揃えています。

このたび、eスポーツで活躍できる人材を育成する実績豊かな講師陣や主なカリキュラムなどが公開されたので、この新たな試みに興味がある方は下記をご覧ください。FIFAアジア大会に日本選抜として出場したStanSmithさんをはじめ、錚々たる顔ぶれが揃っています。また、eスポーツの世界に触れることができるゲーム大会の実施も発表されているので、合わせてチェックしておきましょう。

■東京アニメ・声優専門学校 e-sports専攻 講師陣
●StanSmithさん
ゲームキャスター/LogocoolG ブランドアンバサダー

●群正夫さん
ナレーター/ラジオパーソナリティ/リング・アナウンサー

●御・洗“eyes”功次さん
LJ LEAGUE専属実況

●荒井淳さん
NHN PlayArt マーケティング所属 イベントプロデューサー/生放送プロデューサー

●梅崎伸幸さん
プロゲーミングチームDetonatioN代表/DetonatioN FocusMeマネージャー

●猿渡雅史さん
イベントプロデューサー

●古澤明仁さん
ロジクール クラスターカテゴリーマネージャー

●本田亮輔さん
e-sports SQUARE AKIHABARA店長

※講師陣は予定であり、変更の可能性がございます。

■主なカリキュラム
●プロフェッショナルマインド
プロe-sportsシーンで活躍する人材に必要なプロマインドやスキルを養成。

●ビジネスマナー
e-sportsシーンで活躍する人材に必要な社会人としてのマナーや心構えを習得。

●コミュニケーションスキルアップ
良好な人間関係の構築を目的に、自己表現・ホスピタリティスキル・サービスマインドを学ぶ。

●ゲーム基礎実習
さまざまなe-sportsタイトルゲームの基礎知識やルール、世界に通用する戦略や戦術の基礎知識を学ぶ。

●セルフマネジメント
厳しいプロe-sportsシーンで生き残り、活躍するための強い人間力を身につけるために、自己認識・自己管理を学ぶ。

●プレゼンテーション
自己表現力やトーク術を身につけることによりe-sportsシーンで必要なプレゼンスキル・インタビュースキルを習得。

●キャリアプログラム
自立した社会人・職業人を目指し、職業観・就業観・働くことの価値観を身につける。


◆『ぷよぷよ』第1回達人大会、東京アニメ・声優専門学校で開催


この大会の模様は、TOKYO MX「ゲームクラブ eスポーツMAX」内で放送。『ぷよぷよ』最上級プレイヤーの「くまちょむ」さんを倒すのは、あなたかもしれません。

■日程:7月19日(日)
■会場:総合校舎
■参加費:無料
■受付:10:00から
事前登録必須。応募フォームよりお申し込みください。高校生の方は、東京アニメ・声優専門学校の告知ページに申し込み用のリンクが貼られています。締め切りは、7月9日の23:59です。一般の方は、番組ホームページからエントリーしてください。こちらの締め切りは、7月10日の23:59となります。

また高校生限定で、このイベントを閲覧することができます。希望の方は、告知ペーから申し込んでください。こちらの締め切りは当日直前まで可能、また閲覧は無料です。

■東京アニメ・声優専門学校 『ぷよぷよ』第1回達人大会 告知ページ
URL:http://www.anime.ac.jp/event/special_2015_game_puyopuyo.html

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C)2010.TOKYO SCHOOL OF ANIME All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

  2. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

    初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  3. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  4. 『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』開発者インタビュー完全版 / テレビゲーム史上最高の剣士キャラクター10選 / 高温になった車内温度をもっとも早く下げる方法は?・・・編集部員も見るべきまとめ(7/25)

  5. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  6. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  7. 劇場版「ソードアート・オンライン」日商簿記とタイアップ…チーム戦「ボキワン」開催決定

  8. ワンフェス2016[夏]グッスマブースレポ―「艦これ」鹿島やアイオワなど新作に注目集まる

  9. 「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

  10. 「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top