人生にゲームをプラスするメディア

3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム

任天堂 3DS

3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
  • 3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
  • 3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
  • 3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
  • 3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
  • 3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
  • 3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
  • 3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
  • 3DS『キューブクリエイター3D』7月15日配信…サンドボックスでクラフトするゲーム
アークシステムワークスは、ニンテンドー3DS用DLソフト『キューブクリエイター3D』を2015年7月15日に配信すると発表しました。

『キューブクリエイター3D』は、立方体のキューブでできた世界で自由に遊べるクリエイティブアクションアドベンチャーゲームです。世界を探検したり、素材を集めて“クラフト”(アイテム作成)したり、キューブで建物を作ることが可能で、時には野生動物やモンスターと戦いながら生き延びていきます。



今回は、本作のゲーム詳細が明らかになったほか、体験版の配信も開始されています。

◆ゲーム概要


■素材を収集


キューブで構築されている世界は、ほぼすべてのものが素材として使用可能。広大な土地を開拓し、建物や道具のもとになる素材を収集しましょう。

■“クラフト”


集めた素材をもとに、“クラフト”でアイテムを作ることができます。1種類の素材で作成できるアイテムもありますが、2種類以上の素材を組み合わせるとより良いアイテムが作成可能。まずは素材集めや生活に役立つアイテムをクラフトしてみましょう。

【作成例】
・「石の斧」=木の斧+石
・「ダイヤモンドのつるはし」=鉄のつるはし +ダイヤモンド
・「ワールドポータル」=石のレンガ+マナ

■自由に作ろう

 


大きなドット絵や像、プールつきの家など、“クラフト”で作成した資材を使えばアイディア次第で色々と創造することができます。

■広大な自然で生き残ろう


探索中にモンスターなどに襲われたら、剣などの武器を使って応戦しましょう。攻撃を受けて減ってしまったライフを回復させるには、狩りに出かけて食料を調達し、食べ物を“クラフト”することが必要です。

■モード紹介

<サバイバルモード>

サバイバルモードは、広大な自然の中で冒険し、素材の収集や“クラフト”をすることができるモードです。少しずつ質の良い素材を集め、より良い道具や武器、建造物を作りましょう。キューブ世界にはモンスターなどの危険がいっぱいなので、弱肉強食の世界でできるだけ長く生き延びることが目的となります。

<クリエイティブモード>

クリエイティブモードは、キューブを好きなだけ使って自由に世界を作ることができるモードです。空間を自由自在に移動することが可能なうえ敵も現れないので、キューブ世界の創作に集中できます。

◆体験版情報


また、本日7月8日より、ニンテンドーeショップにて本作の無料体験版が配信開始。体験版では、キューブ世界を自由に作ることができるクリエイティブモードの一部が楽しめます。なお、体験版で作ったワールドデータは製品版に引き継ぐことが可能とのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『キューブクリエイター3D』は、ニンテンドーeショップにて2015年7月15日配信予定。価格は800円(税込)です。

(c) 2015 Big John Games.
Published in Japan by Arc System Works.
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top