人生にゲームをプラスするメディア

マーク・ザッカーバーグ「VRはスマホの次に来る主要なプラットフォーム」

その他 全般

マーク・ザッカーバーグ「VRはスマホの次に来る主要なプラットフォーム」
  • マーク・ザッカーバーグ「VRはスマホの次に来る主要なプラットフォーム」
Oculus Riftを皮切りに沢山のVRデバイスが登場し、E3でも大きな存在感を放っていたヴァーチャルリアリティ分野。Oculus社の親会社であるFacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏が今後10年間の展望を語りました。

これはザッカーバーグ氏が自身のFacebookページにて実施したQ&Aで語ったもの。ザッカーバーグ氏はFacebookの今後10年間の展望について、世界中にインターネット接続の普及、AI情報サービスの拡充、次世代コンピューティングとしてのVRという3つの要素を説明しています。

どの要素でも革新的な展望を語っていますが、その中でもVRデバイスについては、「携帯電話の後の主要なコンピューティングとコミュニケーションプラットフォームになると思う。」と説明。10年後、恐らく携帯電話はまだ無くなってはいないだろうとしながらも、現在の技術では不可能である「完全な没入型」の新しい方法で、親しい友人と経験を共有できるVRデバイスがそこにあると思う、と語りました。

携帯電話やインターネットなど情報コミュニケーションプラットフォームは、ここ数十年で大幅な進化を遂げ、生活と切り離せないものになっています。ザッカーバーグ氏が考えるVRは、こうしたコミュニケーションプラットフォームの一角となるもの。VRが将来的に生活の中に溶け込む日が来るのかもしれません。
《Yoshihiro Uchiyama》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. デジモンテイマーズ「サクヤモン」フィギュアが登場! メタリックな質感や曲線美にこだわった一品に

    デジモンテイマーズ「サクヤモン」フィギュアが登場! メタリックな質感や曲線美にこだわった一品に

  4. 【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

  5. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  6. 『Fate/Grand Order』ランサー・スカサハがねんどろいど化!2017年8月発売予定

  7. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  9. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る