人生にゲームをプラスするメディア

快進撃の『スプラトゥーン』世界累計100万本を突破、日本は36万本

任天堂 Wii U

 
  •  
任天堂は『スプラトゥーン』の世界での販売本数が100万本を突破したことを明らかにしました。

地域別の内訳では、日本が36万8000本、米国が47万6000本、欧州が23万本、オーストラリアとニュージーランドが2万本(いずれの数字もパッケージ版とデジタル版の合算)。

米国任天堂代表のReggie Fils-Aime氏は「5月末の発売以来、数十万人の人々がカラフルでカオスな対戦に参加し楽しんでいます。このマイルストーンは、年末商戦に向けてWii Uと3DSで11本の独占タイトルを提案していく任天堂にとって幸先の良いスタートと言えるでしょう」と述べています。

任天堂ではこれを記念したイラストやウェブ限定のCMを公開しています。




《土本学》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top