人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uの独自性はタブレットの進化で失われてしまった ― 宮本氏が語る

任天堂 Wii U

宮本茂氏
  • 宮本茂氏
Wii Uが商業的に大きな成功を遂げていない理由について、任天堂の宮本茂氏がインタビューの中で触れています。

このインタビューは海外メディアNPRとの間で行われたもので、「Wiiと比較してWii Uがそれほど売れていないのは、”価格”がその理由のひとつでは?」と質問された氏は、「システムに十分な魅力があれば、少し値段が高くなってもユーザーは購入したいと考える」と価格だけの問題ではないと答えています。

Wii Uの特色は、なんと言ってもGame Padです。 宮本氏は、「求めているものを素早く起動できるタブレットタイプのコントローラーを備えており、TVに接続でされたゲームをソファの上で簡単に操作することが可能。 同時にほかにはないユニークなスタイルのゲームプレイも実現できます」とその利点を語っています。

しかし、開発開始当初は斬新で独自性のあったその機能に、時代が追い付いてしまいます。

「タブレットが市場に出現してからの進化は恐ろしく早く、Wii Uがロンチを迎えるころには開発開始当初のような独自性が失われてしまった」と振り返る宮本氏は、「任天堂はは常に独自性を求め、他とは違うことをやろうとしている。 時にはそれが成功し、時には予想しているような結果にならないこともある」とコメントしています。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

    【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  5. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  6. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  10. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

アクセスランキングをもっと見る