人生にゲームをプラスするメディア

【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選

その他 全般

【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
  • 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
  • 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
  • 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
  • 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
  • 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
  • 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
  • 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
  • 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選
カタコト日本語を話すNINJAや、サイバーパンク風日本家屋、ブシドーを信条とするYAKUZAなどなど……。海外ゲームに登場する日本は、なんともスットンキョーな世界観をしているものばかりで、我々日本人からすると異文化のように思えてしまいます。しかし、それこそが「海外から見た日本文化」なのです!



そこで今回は、洋ゲーに登場する怪しいニッポン文化に焦点を当て、ツッコミを入れつつも、その不思議な魅力について迫っていきます!

『Saints Row 2』
開発元:Volition Inc. 発売元:THQ
ゲームジャンル:オープンワールド系クライムアクション

正体不明のニッポン料理……!

―日本よ。これがニッポンの食文化だ!
ハチャメチャオープンワールド系クライムアクションゲーム『Saints Row 2(セインツ・ロウ2)』に登場するKANTOは、ヤクザ集団ローニンが経営する日本食レストラン。日本・中国・韓国の文化が入り乱れた店構えにツッコミを入れたいところですが、それよりも鉄板の上で焼かれている正体不明のニッポン料理にショックを受けました。ゲーム開発者の「よくわかんないけど、ここに日本っぽい食べ物をおいておこう!」とロクに調べもしないで、テキトーに見繕った感がひしひしと伝わります。こういうところから間違った知識が生まれると思うんですよね!





《Game*Spark》

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

    【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  4. 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

  5. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  6. 【ビデオゲーム・ライマーズ】魁!マンガディメンション ― 『ジェットセットラジオ』×ラップ動画

  7. 「甘々と稲妻」農林水産省とタイアップ!共食を応援するコラボポスター公開

  8. 『ゴッドイーター2 RB』の「カルビ」が初のぬいぐるみ化!キュートなリボンも再現

  9. ゲーム業界アニメ「NEW GAME!」2分近い最新PVで魅力を先取り! 第1話のあらすじも到着

  10. スマホで操作できる電動スケボー登場!最高時速は約20km

アクセスランキングをもっと見る

page top