人生にゲームをプラスするメディア

『刀剣乱舞』舞台化決定!ストレートプレイとミュージカルで展開

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

女性から人気の高いブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』の舞台化が決定した。舞台はストレートプレイとミュージカルの2種類で展開される予定だ。

この大人気『刀剣乱舞』を”2.5次元”舞台のリーディングカンパニーである株式会社マーベラスと株式会社ネルケプランニングが“ストレートプレイ”と“ミュージカル”で舞台化する。マーベラスが“ストレートプレイ(一般演劇)”、ネルケプランニングが“ミュージカル(歌劇)”の興行を担当する。それぞれで舞台化し、競作するという画期的な企画である。
ゲームでは設定はあるが、ブラウザゲームであるためあまり明確なストーリーはない。ストレートプレイ化、ミュージカル化することで、さまざまな視点から魅力的な世界観が楽しめるだろう。公演日程やキャスト、キャラクタービジュアル等、詳細はこれからとなる。

『刀剣乱舞-ONLINE-』は、DMMゲームズが制作し、ニトロプラスがキャラクター及びシナリオを担当したシミュレーションゲームだ。プレイヤーは”審神者”になり、歴史を代表する人物らが使用した名刀が擬人化した刀剣男士(とうけんだんし)という男性キャラクターたちを育て、戦っていくというゲームだ。そのビジュアルや設定に、10代から30代の女性層を中心に大きな支持を受けている。
その人気の高さから刀剣ブームを巻き起こしており、日本各地の歴史博物館や刀鍛冶伝承施設などに多くの若い女性が訪れている。これまでとは全く異質なムーブメントにまで発展し、宝島社が発行するムック『日本刀』は、シリーズ2冊合計で32万部のヒット、名古屋市の徳川美術館では、所蔵する脇差『名物 鯰尾藤四郎(なまずおとうしろう)』を4月中旬まで特別公開された。

記事提供元: アニメ!アニメ!
《アニメ!アニメ》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  2. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

    74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  3. ゾンビが発生したときの対処法を防災専門家に聞いてみた

  4. 恐ろしくも美しいミステリー謎解きゲーム『ファウストの悪夢』がSteamに近日登場

  5. 脱衣ゲーム『AKIBA'S TRIP2』PC版がSteamで配信決定…日本語もサポート予定

  6. 伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

  7. 古き良き時代のSRPG『ヴェスタリアサーガ I』無料配信スタート! 予定より2週間以上前倒して公開

  8. 台湾生まれの8bit風バニーガールACT『ラビリビ』日本語化!DMMにて配信開始

アクセスランキングをもっと見る