人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「ベイブレードバースト」2016年春スタート…特報映像も公開

その他 アニメ

 
  •  
  •  
  •  
  •  
アニメ企画・プロデュースのディーライツが、2015年から大型プロジェクトに乗り出す。タカラトミーの定番玩具ベイブレードの新作アニメシリーズ「ベイブレードバースト」を製作、アニメを中心とした世界展開を目指す。

テレビシリーズの放送は2016年春スタートを予定、アニメーション制作は「ポケットモンスター」シリーズや『妖怪ウォッチ』などで定評があるオー・エル・エムが担当する。ディーライツはアニメ企画・製作の老舗で、長年「ベイブレード」シリーズの海外展開を行ってきた。2014年に新たにADKから出資を受け、ADKと三菱商事の共同出資会社となった。新体制で挑む最初の大型プロジェクトになる。

「ベイブレードバースト」は、シリーズ第3世代の位置づけだ。2015年7月にまず新玩具シリーズがリリースされる。新たに破壊(バースト)ギミックを取り入れ、極小NFCチップ搭載したことなどが特徴だ。これにより戦略の幅が広がる。今後はこれまでのシリーズと同様に、アニメ、マンガ、玩具のメディアミックスを含めた日本から世界へ順次展開を行う。



また放送に先駆けて、2015年7月から「コロコロコミック」(小学館)でマンガ版の連載が始まる。2008年より展開し、全世界出荷数約1億9000万個売上2000億円を超えた第2世代超える成功を目指す。アニメプロジェクト始動にあわせて特報映像も公開している。「ベイブレードバースト」の特徴や、今後のシリーズ展開を確認することができる。

「ベイブレード」は1999年より玩具の販売をスタート。世界80以上の国と地域で展開され、累計出荷数3億5000万個以上、累計売上3650億円以上を記録する大ヒットを記録した。テレビアニメは、2001年から2003年にかけて「爆転シュート ベイブレード」シリーズ、2009年から12年にかけて「メタルファイト ベイブレード」シリーズが放送された。いずれも大ヒットを記録した。

記事提供元: アニメ!アニメ!
《アニメ!アニメ》

その他 アクセスランキング

  1. ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

    ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

  2. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

    【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  3. 「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

    「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

  4. カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場

  5. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  6. 『艦これ』「ねんどろいど Pola(ポーラ)」予約開始、もちろん「酔っぱらい顔」やワイン各種も同梱

  7. あなたの部屋に「エヴァ」の“第3新東京市”が出現! 1/2,500スケールモデルで2017年6月発売

  8. 「figma アーチャー」再販が決定、双剣や「カラドボルグII」などでクールな姿を再現可能

  9. 【昨日のまとめ】「マイニンテンドーストア」オープンするもアクセス困難に、『バイオハザード』シリーズの軌跡を振り返り、『DARK SOULS III』DLC第2弾が3月28日配信…など(1/23)

  10. シャアやギレン、ガルマをイメージしたカードケースが登場、ジオン公国から支給された名刺も封入!

アクセスランキングをもっと見る