人生にゲームをプラスするメディア

『刀剣乱舞』公式「“鶴丸国永”のイラストは差し替えない」

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『刀剣乱舞』公式「“鶴丸国永”のイラストは差し替えない」
  • 『刀剣乱舞』公式「“鶴丸国永”のイラストは差し替えない」
PC向けブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士「鶴丸国永」のイラストに対するコメントを、「刀剣乱舞」原作ツイッターが自身のアカウントにて明らかとしました。

刀を擬人化した魅力的な刀剣男士を育成し、激戦に立ち向かう『刀剣乱舞-ONLINE-』。リリース直後から大きな注目を集め、その勢いはゲームのみならず多方面に影響を与えるほどに成長しました。

もちろんゲームの人気や知名度も高まるばかりとなっており、今も多くのユーザーが、仲間に加わる刀剣男士たちをどのように編成・育成するか嬉しい悩みに翻弄されています。ですが、そんな刀剣男士のひとり「鶴丸国永」のイラストに関して、一部のファンから「この帯はおかしいのでは」との指摘が上がり、波紋を呼びました。

こういった声が、鶴丸国永のデザインを担当したイラストレーターにまでおよんだことで、ネット上では更なる賛否が分かれる形となりましたが、このたび「刀剣乱舞」の原作ツイッターが、今回の件に関する公式発表を行いました。






原作ツイッターによれば、イラストの差し替えなどは行わず、また「刀剣乱舞絢爛図録」にも現状のまま収録するとのこと。すでに実装されているものが正式な設定となる見解を露わとしました。

この一件はもともと、一部ユーザー側の解釈違いから始まったと思われる側面もありました。しかしその声が大きかったため、一時はイラスト修正の流れになるのではといった懸念も伺わせる展開となっていました。ともあれ、修正なしとの公式発表があったことで、結末を迎えた形と言えるでしょう。

ちなみについ先日、『パズル&ドラゴンズ』のイラストが「特殊な事例」として修正された一件がありました。こちらはあくまで、様々な事情が重なったことで実現できた特例であり、なんらかの「前例」としては受け止めないで欲しいとの意向や、イラストレーターなどへの直接批判は控える配慮をお願いするコメントなども合わせて寄せられました。

今回のケースでも、「直接イラストレーター様へのお問い合わせはお控えくださいますようお願いいたします」とのコメントが原作ツイッターに記されています。インターネットの利便性、即時性の優位さは語るまでもありませんが、その使い方に関してはひとりひとりが改めて見つめ直すべき時期なのかもしれません。



『刀剣乱舞-ONLINE-』は正式サービス中。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C)2015 DMMゲームズ/Nitroplus
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

    ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

  2. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

    ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  3. 『Back in 1995』新バージョンをハンズオン―3DS版はアップデート配信後に着手

    『Back in 1995』新バージョンをハンズオン―3DS版はアップデート配信後に着手

  4. VRドラゴン騎乗シューター『Ahros』がSteam早期アクセスで近日配信!

  5. MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス開始―大ボリュームのアプデも実施

  6. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  7. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  8. 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

  9. 【レポート】艦これ×一番カフェ「艦娘だらけの海の家」に潜入!「白露」や「村雨」の録り下ろしボイスも楽しめる

  10. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top