人生にゲームをプラスするメディア

ムック本「日本刀」シリーズが累計46万部突破 ― 半分が女性読者で、ラインナップも『刀剣乱舞』推しに

その他 全般

ムック本「日本刀」シリーズが累計46万部突破 ― 半分が女性読者で、ラインナップも『刀剣乱舞』推しに
  • ムック本「日本刀」シリーズが累計46万部突破 ― 半分が女性読者で、ラインナップも『刀剣乱舞』推しに
  • ムック本「日本刀」シリーズが累計46万部突破 ― 半分が女性読者で、ラインナップも『刀剣乱舞』推しに
DMMのブラウザゲーム『刀剣乱舞』の影響もあり、宝島社が発行している別冊宝島「日本刀」シリーズが累計32万部を突破したことを3月にお伝えしましたが、先ほど同シリーズの累計が46万部を突破したことが発表されました。

この数字は、5月28日に発売された第3弾目・別冊宝島2346「日本刀図鑑」の発売時点のもので、今回はシリーズ最高の270振りを収録し、144ページのオールカラーでビジュアル豊富に日本刀を一挙掲載。また、日本刀の解説文を理解するための、刀の用語を解説企画「初心者でもわかる日本刀教室」も今回の目玉です。

本シリーズは日本刀愛好者が楽しめるムック本ではありますが、第1弾では男性読者が80%だったのに対し、第2弾では女性が半数を占めるようになり、同社はそれを『刀剣乱舞』のヒットにより「刀剣に興味を持つ女性が増えたことが要因」と分析。読者層や流行に合わせて記事内容も変化しているようです。

なお、別冊宝島2346「日本刀図鑑」では、天下五剣や天下三作、天下三名槍はもちろん、50万人のユーザーのいる『刀剣乱舞』のキャラクターの元となった日本刀も多数収録。豊臣家の重宝であり、秀吉が息子に受け継いだ「鯰尾藤四郎」、平造りの短刀を大きくして反りをつけたような打刀「鳴狐」を「原寸大」で眺められるポスター付きです。

別冊宝島2346「日本刀図鑑」は発売中で、価格は926円(税抜)です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  3. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

    【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  4. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  5. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  6. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  7. 『アーマード・コア』ボードゲーム化プロジェクト始動!ジャンルはRTSで、ロボのカスタマイズも可能

  8. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  9. 弓矢オンリーのサバゲー「アーチェリーハント」が面白そう!アーチャーとなりドッジボールせよ

  10. 素材サイト「いらすとや」がVRイラストを公開…プレイ姿を見守る母親の姿も

アクセスランキングをもっと見る

page top