最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

レベルファイブ日野氏がベスト・ファーザー賞を受賞「幸せな仕事をしている」

レベルファイブ日野氏がベスト・ファーザー賞を受賞「幸せな仕事をしている」

2015年6月4日(木) 18時47分
  • 受賞を喜ぶ日野氏とジバニャンの画像
    受賞を喜ぶ日野氏とジバニャン
  • 喜びのメッセージを伝える日野氏の画像
    喜びのメッセージを伝える日野氏
  • 他の受賞者と並んでの画像
    他の受賞者と並んで
  • ジバニャンとツーショットの画像
    ジバニャンとツーショット

6月3日(水)都内某所にて、第34回ベスト・ファーザーイエローリボン賞授賞式がおこなわれました。

この賞では、毎年ベスト・ファーザーにふさわしい人物がノミネートされ、これまでにも各界の著名人が多く選ばれてきました。

今年は、石橋良治、若田光一、照英、大竹秀之(敬称略)がそれぞれ受賞し、経済部門からは、レベルファイブ代表取締役社長/CEOの日野晃博氏が受賞しました。

日野氏の受賞理由は、「『妖怪ウォッチ』の生みの親として、日本中の子どもたちを楽しませ、夢と元気を与えたその取り組みは、ベスト・ファーザーの理念にふさわしい」というもの。

受賞後、日野氏は「私は、子どもたちを楽しませる仕事をしています。それは私がとても好きなことであり、趣味でもあるんです。お手紙を色々な人からいただけて、イベントでは子どもたちから笑顔をもらえる、そんな幸せな仕事だなと思っています」と語り、受賞の喜びを表していました。

『妖怪ウォッチ』シリーズの人気キャラクター「ジバニャン」がステージに登場すると、会場はその日一番の盛り上がりを見せ、その後におこなわれた撮影会でも、列はとぎれず、妖怪ウォッチ人気を目の当たりにしました。

レベルファイブの新作『妖怪ウォッチバスターズ赤猫団・白犬隊』は7月11日(土)の発売予定です。

(Article written by ゆっきーな)

その他アクセスランキング