人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブ日野氏がベスト・ファーザー賞を受賞「幸せな仕事をしている」

その他 全般

受賞を喜ぶ日野氏とジバニャン
  • 受賞を喜ぶ日野氏とジバニャン
  • 喜びのメッセージを伝える日野氏
  • 他の受賞者と並んで
  • ジバニャンとツーショット
6月3日(水)都内某所にて、第34回ベスト・ファーザーイエローリボン賞授賞式がおこなわれました。

この賞では、毎年ベスト・ファーザーにふさわしい人物がノミネートされ、これまでにも各界の著名人が多く選ばれてきました。

今年は、石橋良治、若田光一、照英、大竹秀之(敬称略)がそれぞれ受賞し、経済部門からは、レベルファイブ代表取締役社長/CEOの日野晃博氏が受賞しました。

日野氏の受賞理由は、「『妖怪ウォッチ』の生みの親として、日本中の子どもたちを楽しませ、夢と元気を与えたその取り組みは、ベスト・ファーザーの理念にふさわしい」というもの。

受賞後、日野氏は「私は、子どもたちを楽しませる仕事をしています。それは私がとても好きなことであり、趣味でもあるんです。お手紙を色々な人からいただけて、イベントでは子どもたちから笑顔をもらえる、そんな幸せな仕事だなと思っています」と語り、受賞の喜びを表していました。

『妖怪ウォッチ』シリーズの人気キャラクター「ジバニャン」がステージに登場すると、会場はその日一番の盛り上がりを見せ、その後におこなわれた撮影会でも、列はとぎれず、妖怪ウォッチ人気を目の当たりにしました。

レベルファイブの新作『妖怪ウォッチバスターズ赤猫団・白犬隊』は7月11日(土)の発売予定です。
《ゆっきーな》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  4. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  5. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  8. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

  9. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  10. 「デレマス」より「渋谷凛 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場、細かなフリルやチラリと見える肌がセクシー

アクセスランキングをもっと見る