人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント

任天堂 Wii U

【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
  • 【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
  • 【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
  • 【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
  • 【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
  • 【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
  • 【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
  • 【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
  • 【レポート】NYでもイカ旋風!『スプラトゥーン』北米ミッドナイトロンチイベント
現地時間5月29日の深夜0時より、ニューヨークの「Nintendo World Store」で『スプラトゥーン』のミッドナイトロンチイベントが開催されました。

マンハッタンのロックフェラーセンターにある「Nintendo World Store」には、朝の8時から列ができはじめており、イベント開始時には350mほどの長さとなっていました。



深夜0時になると、ロンチイベントを待ちわびたファンたちが続々と入店。ストアの入口では、記念写真も撮れる『スプラトゥーン』の大型タペストリが出迎えてくれます。店内は入場制限をかけているせいか、さほど混雑はしていません。スタッフが列に並んでる人に何が欲しいのかの確認をとり、商品を前もって用意してくれました。



この日は、パックマンやルキナ、リザードンなど新たなamiiboラインナップの発売と重なっていたこともあり、『スプラゥーン』関連のものだけでなく、これらのamiiboも合わせて買い求める人が非常に多く見られました。また、このイベントで『スプラトゥーン』のパッケージ購入者には、イカ帽子やピンバッジがプレゼント。



店内では『スプラトゥーン』オリジナルTシャツも発売されており、買ったその場で着替えるファンの姿も。店内のショーケースには、北米限定の『スプラトゥーン』同梱版Wii Uと関連商品が展示されていました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆



北米で一足先に『スプラトゥーン』を手に入れることができたこのイベント、列の最後尾が店内に入れたのはなんと朝の5時頃しかし、目当ての商品が買えた人たちは疲れも吹き飛んだのか、店内の目的を同じとした仲間と共感を分かち合いながら、ハイテンションのままに早朝のニューヨークの街へ消えていきました。



ついに北米でもロンチを迎えた、待望の任天堂新規IP『スプラトゥーン』。これから世界でどのように支持されていくのか、期待が膨らみます。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

  9. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る