人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、「クッパ」を営業担当の副社長に

任天堂 その他

Doug Bowser氏
  • Doug Bowser氏
任天堂オブアメリカは、Doug Bowser氏を営業セクション担当の副社長に任命したと発表しました。Bowerはマリオの天敵である「クッパ」の英語名。

Bowser氏は2007年にエレクトロニック・アーツ(EA)から任天堂に移籍。EAではグローバルビジネスプランニング担当の副社長を務め、世界的なビジネス展開をリードしました。EAの前はプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)でアジア、南北アメリカの販売に携わっていました。

新たな役職では米国における任天堂製品の販売を広く指揮し、営業、店頭での販促、販売戦略、Nintendo World Storeなどを担当することになります。レポートラインはセールス&マーケティング担当上級副社長のScott Moffitt氏。

「コンシューマー製品とビデオゲームの両方の販売に精通したDoug Bowserは任天堂のチームにとって素晴らしいプラスとなるでしょう。内外のパートナーと共に各種任天堂製品を強く打ち出していくことを期待しています」とMoffitt氏は述べています。

海外売上高が7割を超えている任天堂。その中でも最も大きな地域である米国の成否は業績にとって大きなインパクトがあります。「クッパ」の活躍が期待されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  2. 『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

    『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

  3. Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

    Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

  4. 夢遊病3Dパズル『Back to Bed』がWii Uでも登場、クロスファンクションより3月29日配信決定

  5. IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

  6. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』が収録されクイックセーブ機能などにも対応

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. 【傍若無人】スイッチ『空飛ぶブンブンバーン』 HD 振動で暴走魔法少女になってよ!(第55 回)

  9. 【Wii U DL販売ランキング】3週連続で『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』が首位に、『ドラクエX』浮上へ(3/21)

  10. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

アクセスランキングをもっと見る