人生にゲームをプラスするメディア

「レトロフリーク」インストール機能や使用できるコントローラが公開…本体はFCカートリッジサイズに

その他 全般

Twitterより
  • Twitterより
  • Twitterより
サイバーガジェットは、レトロゲーム互換機「レトロフリーク」の最新情報を公開しています。

「レトロフリーク」は、FC/SFC/GB/MD/PCEなど、11種類に対応したカートリッジアダプターを搭載したレトロゲーム互換機です。据置機から携帯機まで対応しているほか、HDMI端子での出力も可能で、セーブデータの相互移動やクイックセーブ機能が搭載されています。

今回は、「11種対応カートリッジアダプター」「ゲームインストール機能」などが新たに公開されています。

◆本体&カートリッジアダプター


「レトロフリーク」本体はFCのカートリッジとほぼ同等のサイズになっており、それにカートリッジアダプタを合体させることで各ハードのゲームが遊べるようになります。



◆インストール機能


さらに、「レトロフリーク」にはインストール機能が搭載されることも明らかに。接続したカートリッジからゲームをインストールすれば、以降は接続せずにゲームを遊ぶことができます。これにより大量のゲームソフトを持ち運ぶことも可能に。なお、インストール機能を使うには別途のmicroSDが必要になります。

また、インストール可能なカートリッジは自身が所有しているもののみ。インストールしたゲームは、インストールに使用したレトロフリーク本体でのみ使用可能です。

◆コントローラー


そして、「レトロフリーク」には有線コントローラーがひとつ付属。レトロゲームを遊ぶのに適しているのみならず、専用のボタンも揃えているとのこと。また、市販のUSBコントローラーにも対応しているほか、コントローラー変換アダプター(別売)を使用することで純正コントローラーも使えるようになります。

■対応している純正コントローラー端子
・ファミリーコンピュータ エキスパンド コネクタ
・AV仕様ファミリーコンピュータ コントローラー端子
・スーパーファミコン コントローラー端子
・メガドライブ コントローラー端子
・PCエンジン コントローラー端子
※一部のコントローラー、周辺機器が使用できない場合があります。



◆映像・音響


「レトロフリーク」の映像はアップスケーリングのみならず、各種フィルターにも対応。アスペクト比の変更や拡大映像など、細かな設定が可能とのこと。音響についても、ワイドステレオや高音・低音の強調などが設定できます。

◆コードフリーク機能


さらに、全機種に対応した「コードフリーク機能」が搭載。無敵やレベルMAXなど、一部ゲーム内容を変更して遊ぶこともできます。なお、コードフリーク機能を使用する際は、microSDカードとインターネットに接続できるパソコンが必要になります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「レトロフリーク」は2015年春発売予定で、価格は未定です。
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  10. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

アクセスランキングをもっと見る