人生にゲームをプラスするメディア

“To LOVEる”のアイドル育成ゲーム『とらドル』DMMにて配信開始…完全オリジナルストーリーでイラストは500種類以上

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』
  • 『To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』
  • “To LOVEる”のアイドル育成ゲーム『とらドル』DMMにて配信開始…完全オリジナルストーリーでイラストは500種類以上
  • “To LOVEる”のアイドル育成ゲーム『とらドル』DMMにて配信開始…完全オリジナルストーリーでイラストは500種類以上
  • “To LOVEる”のアイドル育成ゲーム『とらドル』DMMにて配信開始…完全オリジナルストーリーでイラストは500種類以上
  • “To LOVEる”のアイドル育成ゲーム『とらドル』DMMにて配信開始…完全オリジナルストーリーでイラストは500種類以上
  • “To LOVEる”のアイドル育成ゲーム『とらドル』DMMにて配信開始…完全オリジナルストーリーでイラストは500種類以上
  • “To LOVEる”のアイドル育成ゲーム『とらドル』DMMにて配信開始…完全オリジナルストーリーでイラストは500種類以上
  • “To LOVEる”のアイドル育成ゲーム『とらドル』DMMにて配信開始…完全オリジナルストーリーでイラストは500種類以上
DMM.comとgloopsは、PC向け新作ソーシャルWebゲーム『To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』の配信を開始しました。

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』は、「ジャンプSQ.」連載中のコミック「To LOVEる-とらぶる- ダークネス」を原作とするソーシャルWebゲームです。ストーリーは原作に登場するキャラクターたちをアイドルとして育成するゲーム完全オリジナル。プレイヤーはプロデューサーとなって、お気に入りのキャラクターでユニットを結成します。「オファー」(お仕事)をこなしたり、途中に発生する「緊急ライブ」を成功させることでキャラクターたちを成長させ、宇宙一のアイドルグループを目指します。


「オファー」の進行中には、音楽に合わせてキーボードをタイミングよく押すリズムゲーム「リズミックパラダイス」と、制限時間内に選択肢を選ぶ「フォーチュンタイム」の2種類のミニゲームがランダムに発生。ミニゲームの成績によって回復ドリンクなどの報酬がもらえます。


キャラの着せ替えができる「コスチュームチェンジ」を搭載。ゲーム内でしか見られない、オリジナルシチュエーションのキャラクターイラストを楽しむことができます。カードイラストは、描き下ろしイラストを含む500種類以上。主要8キャラクターは、アニメ版「ダークネス」の声優陣も参加。完全録り下ろしのボイスも楽しめます。

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
(C) gloops, Inc.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

    【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

  2. 『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

    『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  5. 『ブラウザ三国志』登録サイト対抗のデュエルイベント戦は公式連合の勝利!上位陣のデッキを紹介

  6. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  7. ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

  8. WW2が舞台の美少女軍艦SLG『Victory Belles』Kickstarter達成、120以上の軍艦が登場

  9. PvPだけに特化したイベントマップを実装~2016年の『ブラウザ三国志』について五味プロデューサーに聞いた

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top