最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【姫子さんのゲーム本能寺!】第6話:ゲーム業界にもしトロフィー(実績)があったなら

【姫子さんのゲーム本能寺!】第6話:ゲーム業界にもしトロフィー(実績)があったなら

2015年5月14日(木) 18時01分

この物語はとある宇宙の片隅のゲーム会社「天守閣ゲームズ」のひとたちが織り成す、ゲーム業界のゆるふわな日常を赤裸々に描いた物語である。

◆登場人物


■姫子さん

会社のえらいひと。ディレクター。

■ニノ倉さん

えらくないひと。プランナー。

◆姫子さんと二ノ倉さん、ゲームの「実績」について雑談する




◆今週のいいわけ


といったかんじです。ゲームのトロフィー(実績)は、やりこみとしてのご褒美のほかにゲームの進行のたびにトロフィーを取得させてゲームのモチベーションを上げたり、武器の違いによるアクションの変化等の遊びの広がりの提案をしたりする機能。

開発からすると、ユーザーさんにゲームの見てほしいことやってほしいことをさりげなく提案できる反面、ゲームの面白さの底やボリューム感も内容みるとわかっちゃうんですよね。トロフィー自体の設定のセンスも企画さんの腕の見せ所。○○を100体倒せとか ○○を100個集めろとかなんだか作業ばっかり!なトロフィーだとやんなっちゃいますもんね。

と……そんなトロフィーですが個人的に取得時のあの「ちろーん!」って音が心地よいんですよね!仕事でもいろんな「実績」あるのでトロフィー取得できるとモチベーションあがりそうなんだけどなあ……ということでゲーム業界でありそうな「トロフィー」考えてみました!↓

<ゲーム業界トロフィー>
「ゲームの奴隷」   それが私の生きる道


「帰れない日々」  帰りたいけど帰れない……


「完徹の朝」  新しい一日が始まる


「終電生活」  帰れる喜び


「大炎上!」  もう、どうにもなりませーん!


「火事」  な、なんとか鎮火を


「ぼや」  スケジュール調整すればまだ大丈夫だよね!


「お蔵入り」  鎮魂……


「サービス終了」  鎮魂……


「スタメン」  開発初期メンバー入り!


「レジェンド」  古株でもえらくない人、それがレジェンド……


「出荷待ち」  配属先がきまらないんですけど……


「内線ハンター」  誰よりもはやく……


「差し込み上等」  差し込み仕事ばっかり!


「MTGMTGMTG……」  一日中ミーティングで終わった!



みなさんも学校や職場でありそうな「トロフィー(実績)」考えてみると面白いとおもいますよ!

それではー

■著者紹介:ううたん

ゲーム業界の人です。 「姫子さんのゲーム天守閣!」というブログやっています。ささやかながらポジティブに業界貢献したいされたいです



ブログ:姫子さんのゲーム天守閣!
Twiter:uutan_go

(Article written by ううたん)

その他アクセスランキング