人生にゲームをプラスするメディア

セガ、E3 2015への出展を見送り

ゲームビジネス その他

セガがE3への出展を見送る事が明らかになりました。米国のゲームメディアGame Informerが報じました。

E3は6月16日~18日に米国ロサンゼルスで開催される世界最大のゲームショウで、各国から関係者が集い、年末に向けて発売されるゲームがお披露目されます。セガはブースを見送る一方、プラットフォームホルダーのブースでは同社製ゲームが見られそうです。

セガの担当者はGame Informerに対して「社内の再編や移転とも重なり、出展を見送った」とコメントしています。E3に関してはパートナーと協力して主要タイトルを展示することを示唆しています。また、Relic Entertainment、Sports Interactive、Creative Assemblyなどのスタジオ作品については会社の移転後にアナウンスを予定しているとのこと。

セガの米国法人、セガ・オブ・アメリカは今年2月に再編を発表し、サンフランシスコから南カリフォルニアへの移転と、300人規模の人員削減を行う事を明らかにしました。また、スマホアプリやPCオンラインゲームへ注力するとしていました。
《土本学》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】『ガンダムVR ダイバ強襲』は絶叫アトラクションに近い!?君は生き延びる事が出来るか

    【レポート】『ガンダムVR ダイバ強襲』は絶叫アトラクションに近い!?君は生き延びる事が出来るか

  2. 【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

    【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

  3. 980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

    980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  6. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  7. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  8. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  9. イードがVR市場へ参入発表―アイドルのVR映像配信プラットフォーム「EINYME」も公開

  10. 【特集】「期待のVRタイトル」10選 ― PS VRやOculus Riftがいよいよ今年発売

アクセスランキングをもっと見る

page top