人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレムif』はamiiboに対応、CEROは「C」に

その他 フォトレポート

『ファイアーエムブレムif』はamiiboに対応、CEROは「C」に
  • 『ファイアーエムブレムif』はamiiboに対応、CEROは「C」に
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』の最新情報を公開しました。

人気シミュュレーションRPGシリーズの最新作『ファイアーエムブレムif』は、『白夜王国』と『暗夜王国』の2パッケージで展開。内容も異なっており、タイトルにあるそれぞれの国に属する物語が描かれる上に難易度なども違いがあり、シリーズ作の『覚醒』が好きな方は『白夜王国』、これまでのシリーズ全般が好きな人には『暗夜王国』がお勧めです。


発売がいよいよ来月へと迫りましたが、公開されている『ファイアーエムブレムif』のパッケージが更新されました。新たなパッケージ画像を見ると、CEROが「C」に決定したことが確認できます。

これまで同シリーズのCEROは「A」が多くを占めていました。『蒼炎の軌跡』も「A」に相当する全年齢対象、『暁の女神』やDSで展開したリメイク作も「A」です。また『覚醒』など一部タイトルも「B」に留まっており、今回の「C」は珍しい結果と言えます。どのような表現や展開が対象年齢を引き上げたのでしょうか。今はまだ、想像することしかできません。

またパッケージ画像の右上には「amiibo」のアイコンも。これまでにリリースされている「マルス」といった『ファイアーエムブレム』シリーズのamiiboに対応しているのか、それとも『if』キャラクターのamiiboが新たに登場するのかは分かりませんが、遊びの幅を更に広げてくれる仕組みが搭載されるのは間違いなさそうです。

概要こそ明かされたものの、まだまだ気になる点の多い『ファイアーエムブレムif』。発売日が近づくにつれ続報も届くと思われるので、新たな発表を今しばらくお待ちください。

『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』は、2015年6月25日発売予定。価格はそれぞれ、パッケージ版・ダウンロード版が4,700円(税抜)、「ファイアーエムブレムif SPECIAL EDITION」が9,250円(税抜)です。

(C)2015 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

    【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

  2. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

    【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  3. 「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

    「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

  4. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  5. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  6. 『艦これ』スラリと伸びた足が魅力の「Z1(レーベレヒト・マース)」フィギュアが登場

  7. 1月25日より西武池袋本店に『刀剣乱舞』ポップアップストア登場!三日月宗近・加州清光をイメージした一点物の京友禅着物が展示

  8. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. 【昨日のまとめ】『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?、『スプラトゥーン2』かわいい映像が公開、博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ…など(1/17)

アクセスランキングをもっと見る