人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレムif』はamiiboに対応、CEROは「C」に

その他 フォトレポート

『ファイアーエムブレムif』はamiiboに対応、CEROは「C」に
  • 『ファイアーエムブレムif』はamiiboに対応、CEROは「C」に
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』の最新情報を公開しました。

人気シミュュレーションRPGシリーズの最新作『ファイアーエムブレムif』は、『白夜王国』と『暗夜王国』の2パッケージで展開。内容も異なっており、タイトルにあるそれぞれの国に属する物語が描かれる上に難易度なども違いがあり、シリーズ作の『覚醒』が好きな方は『白夜王国』、これまでのシリーズ全般が好きな人には『暗夜王国』がお勧めです。


発売がいよいよ来月へと迫りましたが、公開されている『ファイアーエムブレムif』のパッケージが更新されました。新たなパッケージ画像を見ると、CEROが「C」に決定したことが確認できます。

これまで同シリーズのCEROは「A」が多くを占めていました。『蒼炎の軌跡』も「A」に相当する全年齢対象、『暁の女神』やDSで展開したリメイク作も「A」です。また『覚醒』など一部タイトルも「B」に留まっており、今回の「C」は珍しい結果と言えます。どのような表現や展開が対象年齢を引き上げたのでしょうか。今はまだ、想像することしかできません。

またパッケージ画像の右上には「amiibo」のアイコンも。これまでにリリースされている「マルス」といった『ファイアーエムブレム』シリーズのamiiboに対応しているのか、それとも『if』キャラクターのamiiboが新たに登場するのかは分かりませんが、遊びの幅を更に広げてくれる仕組みが搭載されるのは間違いなさそうです。

概要こそ明かされたものの、まだまだ気になる点の多い『ファイアーエムブレムif』。発売日が近づくにつれ続報も届くと思われるので、新たな発表を今しばらくお待ちください。

『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』は、2015年6月25日発売予定。価格はそれぞれ、パッケージ版・ダウンロード版が4,700円(税抜)、「ファイアーエムブレムif SPECIAL EDITION」が9,250円(税抜)です。

(C)2015 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 海外ゲーム系コメディ映像集団による『FFVII』新作映像公開!邪魔過ぎるクラウドが大暴れ

    海外ゲーム系コメディ映像集団による『FFVII』新作映像公開!邪魔過ぎるクラウドが大暴れ

  3. スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

    スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

  4. AbemaTVで「アニメ見逃し放送専門チャンネル」開設! 「ラブライブ!サンシャイン!!」などを無料配信

  5. 『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

  6. ドイツ人デザイナーによる「スペースインベーダー着物」が話題に!赤と黒のコントラストをドットキャラが彩る

  7. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定

  8. 青木志貴『スプラトゥーン』に挑戦!第5回「げむチャン」OPENREC.tvで6月30日20時放送

  9. 【レポート】アニメ「テイルズ オブ ゼスティリア」先行上映会でキャスト陣がアフレコ裏話を披露

  10. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

アクセスランキングをもっと見る

page top