人生にゲームをプラスするメディア

【Game Traveler】第4回:サブカル好き必見!秋葉原「GAME BAR A-Button」に潜入

その他 全般

【Game Traveler】第4回:サブカル好き必見!秋葉原「GAME BAR A-Button」に潜入
  • 【Game Traveler】第4回:サブカル好き必見!秋葉原「GAME BAR A-Button」に潜入
  • 【Game Traveler】第4回:サブカル好き必見!秋葉原「GAME BAR A-Button」に潜入
  • 【Game Traveler】第4回:サブカル好き必見!秋葉原「GAME BAR A-Button」に潜入
  • 【Game Traveler】第4回:サブカル好き必見!秋葉原「GAME BAR A-Button」に潜入
  • 【Game Traveler】第4回:サブカル好き必見!秋葉原「GAME BAR A-Button」に潜入
ゲームにゆかりにある場所やお店を紹介して、その素晴らしさを読者の皆さんと共有することを目的とした連載企画「Game Traveler」。第4回の今回は、秋葉原にお店を構える飲食店「GAME BAR A-Button」を紹介します。

駅の出口は電気街ではなく、昭和通り口で、そこから歩いて数分の距離のところにあります。店内には、昔懐かしのレトロハードやフィギュア、同人誌といったサブカルチャーを代表するアイテムがギッシリ。ゲーム好きならば、その量の多さに、思わずニヤリとしてしまうこと請け合いだと思います。店内で同人誌を販売していることもあるらしいので、興味のあるかたは、お店に問い合わせてみてはどうでしょうか。



バーということで、気になるのは、やはりメニュー。店長さん曰く、ビールにはかなり力を入れているらしく、中でもクラフトビールがオススメとのこと。今回は取材中だったので残念ながらお酒は飲めなかったのですが、次回はぜひともプライベートで足を運び、クラフトビールを飲んでみたいです! また、わさびソースがクセになるという、わさびポテトというメニューも気になるところ。他にも、えだまめや鳥の唐揚げといった定番メニューも、もちろん置いてありました。店内のサブカル感を満喫しながら、これらのメニューをつまみ、会話を楽しむ。本稿を読んで「A-Button」が気になったという方は、ぜひとも一度足を運んでみてほしいですね。







ちなみにホームページにも記載しているように、任天堂とSONY製のハード貸出しは行っておらず、ゲームソフトも置いていません。また、店内で必ずゲームができるというわけではないので、店内でゲームをプレイしたいと考えているかたは、事前にメールや電話などで問い合わせることをオススメします。GWも近いことですし、素敵な思い出を作ってほしいですね。それでは、よいゲームライフを!

《御簾納》

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  3. 【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

    【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

  4. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  5. 「ガンダム サンダーボルト」音楽・菊地成孔がソロライブ開催…ガンダムサウンドがフリージャズに変貌

  6. アニメ「妖怪ウォッチ」米国ディズニーXDで第2シーズン突入

  7. DMM電子書籍にて「機動戦士ガンダム」25%ポイント還元キャンペーンが開催中、対象は489冊

  8. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  9. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る

page top