人生にゲームをプラスするメディア

“狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など

その他 フォトレポート

“狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
  • “狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
  • “狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
  • “狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
  • “狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
  • “狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
  • “狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
  • “狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
  • “狂愛”がテーマの乙女ゲーム『ガルム・ストラグル』がゾクゾクする…キャストに島崎信長、小野友樹など
ランバートは、iOS/Androidアプリ『GARM STRUGGLE(ガルム・ストラグル)~狂鎖の番狗~(きょうさのばんけん)』を2015年夏にリリースします。

女性向けアドベンチャーRPGとなる本作の詳細はまだ明かされていませんが、鎖をあしらったタイトルロゴや、公式サイトに記されている「世界に狂気が満ちる時、覚醒した“ガルム”が解き放たれる」「お前は、俺のためにだけ泣け…!」など、女性ユーザーを狙い打つ切り口を様々な形で垣間見ることができます。


ジャンルも正確には、「女性向け“狂愛”アドベンチャーRPG」と謳われており、妖しくも甘美な魅力がそこはかとなく漂う本作。現在、通常の事前登録受け付けの準備が進んでいるので、登場キャラクターや出演声優陣をチェックし、プレイするかの判断材料にしてみてはいかがでしょうか。



◆登場キャラクター


■皇 真央(すめらぎ まお) 18歳:CV.島崎 信長(※「崎」は正しくは山へんに「竒」)

ヒロインの幼馴染み。スポーツ万能で俺様気質。学校の人気者で、自分が一番である事が当然だと思っている。

【狂愛(フィリア)】
・泣哭愛好(Dacryphiliaダクライフィリア)
・涙 慟哭 泣哭

■明日 颯太郎(ぬくひ そうたろう) 17歳:CV.小野 友樹

ヒロインの同級生。成績優秀。知識魔。いつでも冷静に物事を把握している。

【狂愛(フィリア)】
・過管理愛好(Stewardphiliaスチュアードフィリア)
・過剰な管理 支配


■化野 季織(あだしの きおり) 16歳:CV.花江 夏樹

人の驚いた顔を見る為には労力を惜しまないいたずらっ子。普段は常にグミを食べている。

【狂愛(フィリア)】
・噛牙愛好(Chewphiliaチューフィリア)
・噛みつき(噛む) 食む

■一色 亜蘭(ひいろ あらん) 20歳:CV.蒼井 翔太

大学生兼モデル。美意識が高く面倒見が良い。女性的な見た目だが立派な男性。

【狂愛(フィリア)】
・緊縛愛好(Bindphiliaバインドフィリア)
・縛る 拘束 目隠し

■玖珂鈴(くが りん) 19歳:CV.下野 紘

無口。たまに喋る言葉には棘があり毒舌。出来るだけ人と関らずに生きていきたい。亜蘭とは従兄弟同士。

【狂愛(フィリア)】
・結合愛好(Connectphiliaコネクトフィリア)
・関節 繋がり

■月成咲耶(つきなり さくや) 25歳:CV.平川大輔

主人公たちと敵対する組織を率いている人物。

【狂愛(フィリア)】
・正常愛好(ノーモフィリア)
・正常、秩序

■雨桐鈿女(あまぎり うずめ) 42歳:CV.中田譲治

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『GARM STRUGGLE~狂鎖の番狗~』は、2015年夏配信予定。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C) Lambert All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

    2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  2. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  3. 「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

    「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

  4. 『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

  5. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  6. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

  7. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  8. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  9. セガ、「セガフェス」チャリティの売上金額を発表―お金は被災地支援NPOに全額寄付

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top