人生にゲームをプラスするメディア

ピカチュウと一緒に科学を楽しもう 「ポケモン研究所」夏に開催

任天堂 その他

「ポケモン研究所」が日本未来科学館で開催
  • 「ポケモン研究所」が日本未来科学館で開催
  • ピカチュウが研究員となって活躍
『ポケットモンスター』の新たな企画展「ポケモン研究所~キミにもできる!新たな発見~」が、この夏、東京で開催されることが決定した。日本科学未来館と読売新聞社が主催、“ポケモン”の観察や分類を通じて科学研究のプロセスを体験できる催しとなっている。

企画展「ポケモン研究所」は7月8日(水)から10月12日(月・祝)までの約3ヶ月間、日本科学未来館の1階企画展示ゾーンで行われる。会場は第1研究室から第3研究室の3つに分かれて構成される予定だ。
第1研究室は渡されたモンスターボールを観察マシンで分析し、どのポケモンが入っているかをつきとめるアトラクション。第2研究室はポケモンの多様性を知ることのできる、ポケモンコレクションルームとなっている。
そして第3研究室では、事例を基に紹介する。第1、第2研究室を含めて「観察すること」「分類すること」が大切であることを伝える。

子どもだけではなく大人も楽しめる展示内容となり、ポケモンだけでなく科学にも触れる事のできる展示となっている。
前売り券が4月25日(土)からセブンイレブンなどで発売開始となる。数量限定の前売り企画チケットは、今回の展示オリジナルの“考える・ピカチュウ研究員”のピンバッジ付きとなっている。このピンバッジは非売品となり、前売り券でしか手に入れられない。
ピカチュウ研究員は「ポケモン研究所」の公式キャラクターであり、他のポーズのピンバッジは会場内にある特設ショップで販売される予定だ。

キャラクターだけでなく科学に触れる事もできるので、夏休みのシーズンは子供たちや家族連れでにぎわうだろう。前売り券の発売は7月7日(火)まで、愛らしいピカチュウ研究員も人気を呼びそうだ。

企画展「ポケモン研究所 ~キミにもできる!新たな発見~」
会期: 2015年7月8日(水)~10月12日(月・祝)
会場: 日本科学未来館 1階企画展示ゾーン
http://pokemonlab.jp/

ピカチュウが研究員 「ポケモン研究所」この夏、日本科学未来館で開催

《animeanime》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』のオーキドは「オーキド博士」の“いとこ”だった!フルネームはナリヤ・オーキド

アクセスランキングをもっと見る

page top