人生にゲームをプラスするメディア

「デスノート」連続ドラマ化決定! Lの後継者・N(ニア)初の実写化も

その他 全般

 
  •  
  •  
2003年から2006年まで「週刊少年ジャンプ」に連載された、原作・大場つぐみ&漫画・小畑健による少年漫画「DEATH NOTE」。この7月、新たなキャストで日本テレビ系での連続ドラマ化が決定し、これまで熾烈な頭脳戦を繰り広げてきた夜神月(やがみライト)、L(エル)はもちろん、実写では初となるN(ニア)が登場することが判明した。

国内シリーズ累計発行部数3,000万部突破した大人気コミック「DEATH NOTE」。“名前を書いた人間を死なせることができる”という死神のノート「デスノート」というセンセーショナルな設定と、その持ち主となり、犯罪者を抹殺し、悪人のいない理想の世界を作り上げようとする夜神月、謎に包まれた世界一の名探偵・Lなど個性的なキャラクターから人気に火が付き、社会現象にもなった。

連載終了後もアニメ・映画・舞台・小説など様々なメディアで展開され、いまなお新たなファンを獲得し続ける「DEATH NOTE」だが、このほど日本テレビ系列での連続ドラマ化が決定。キャストも一新され、アニメとも映画とも違うオリジナルストーリーが加わるという新たな試みと、実写化作品では初となる“L”の後継者・“N”や、初映像化となる新キャラクターが登場するのもシリーズファンには嬉しいところだ。

連続ドラマだからこそ描くことのできる、月、L、Nの3人の天才たちが繰り広げる頭脳戦の末に、新たな結末が待ち受けるというドラマ「デスノート」。今後、明らかにされるという新情報をお見逃しなく。

連続ドラマ「デスノート」は7月、放送開始。

「デスノート」連続ドラマ化決定! Lの後継者・N(ニア)初の実写化も!

《text:cinemacafe.net》

その他 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

    “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  4. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  5. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  6. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  7. 1億5000万回再生の恐怖映像「ライト/オフ」が映画化!シーンカット画像が到着

  8. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 誰でも“結月ゆかり”になれる「FaceRig Live2D」非公式モデル配布開始、「かわいさ」「偉大さ」「まな板」を徹底再現

アクセスランキングをもっと見る

page top