最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ケイブ、魔女育成パズルRPG『プリズムガール』を今夏配信…決算発表から明らかに

ケイブ、魔女育成パズルRPG『プリズムガール』を今夏配信…決算発表から明らかに

2015年4月14日(火) 21時44分
  • ケイブの新作パズルRPG『プリズムガール』の画像
    ケイブの新作パズルRPG『プリズムガール』
  • ケイブ ロゴの画像
    ケイブ ロゴ

ケイブは、2015年5月期第3四半期決算の発表にて、新作パズルRPG『プリズムガール』を今夏リリースに向けて開発中であることが明らかになりました。

『プリズムガール』は、可愛い魔女を育成しながらストーリーを進行する「キャラクターパズルRPG」です。プレイヤーは、魔女たちとコミュニケーションを取ることによって絆を深め、一緒にパズルに挑みます。カードを集めることで彼女たちとの物語が広がっていき、さまざまな展開が紡がれていきます。

公開されたのは、登場する“魔女”と思われるキャラクター数名と、パズルゲーム画面、“敵”と思われるキャラクター数体。パズルは同じ色のをつなげて消すシンプルなルールになることが画面から見受けられます。また、“魔女”と思われるキャラクターたちにはそれぞれ象徴的な色の服を身にまとっており、これがパズルのゲーム性にも大きく関わるかもしれません。

スマホ向け新作シューティングゲーム『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』が注目を浴びる中、早くも発表された次の新作となるパズルRPG『プリズムガール』。今後の動向に注目です。

◆2015年5月期第3四半期決算について


【期間2014年12月~2015年2月】()は対前年同期比増減額

■売上高:3億5700万円(△1億4300万円)
■営業利益:△9900万円(△2000万円)
■経常利益:△9900万円(△2000万円)
■四半期純利益:△9900万円(△1200万円)

ブラウザゲームの売上が下げ止まりが見られるものの、PCオンラインゲーム、スマートフォンネイティブゲーム、公式サイトの売上が減少。ヒット作に恵まれず、売上高、営業利益の減少傾向が続いています。今後の取組みとして、不採算タイトル(『ドン★パッチン』『ジャグラー&モンスター』)のサービス終了、シューティングゲームとして高評価を得ている『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』(iOS版は配信中、Android版は4月21日配信開始予定)のプロモーション強化によるユーザー拡大・セールスアップ、前述の新作パズルRPG『プリズムガール』の配信などが挙げられています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


(C) 2015 CAVE Interactive CO.,LTD.

(Article written by 津久井箇人 a.k.a. そそそ)

モバイル・スマートフォンアクセスランキング