人生にゲームをプラスするメディア

「東方Project」がついに海外進出!PLAYISMより『東方輝針城』英語版が配信予定

その他 全般

海外「PLAYISM」公式サイトより
  • 海外「PLAYISM」公式サイトより
アクティブゲーミングメディアは、海外向けPLAYISM公式サイトにて、PC『東方輝針城』の英語版を配信すると明らかにしました。

『東方輝針城』は、上海アリス幻樂団が手がける「東方Project」シリーズのゲーム第14弾となる弾幕シューティングです。このシリーズはゲーム以外にも音楽や書籍、その二次創作などで盛り上がりを見せている作品群となっており、今回は『東方輝針城』が英語圏へ進出することが明らかに。

国内向けのPLAYISMにおいては、『東方輝針城』が既に『東方』シリーズ初のDLタイトルとして配信されており、その英語版が海外向けに展開されることとなりました。なお、『東方』シリーズが公式に英語圏へ登場するのはこれがはじめてのことになります。リリース日については近日中に発表される予定になっているとのこと。

《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

    『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  4. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  5. 「きのこの山」「たけのこの里」のガチ対決がオセロで実現…!「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」1月18日発売

  6. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  7. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  8. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  9. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る