人生にゲームをプラスするメディア

きたねぇ花火だ…『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』第1弾PVは名台詞連発!開発はアークシステムワークス

任天堂 3DS

「ドラゴンボールZ」の激闘が3DSで再現!
  • 「ドラゴンボールZ」の激闘が3DSで再現!
  • 「Zアシスト」で意外なキャラもバトル参戦!?
  • 第1弾PVより
  • クリリンのことかー!!
  • ブロリー対バーダック、夢の対決実現!
  • プレイアブル20キャラ以上、アシスト含めて100キャラ以上が登場
  • 『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』タイトルロゴ
バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』の第1弾PVを公開しました。


『ドラゴンボールZ 超究極(エクストリーム)武闘伝』は、鳥山明氏による漫画「ドラゴンボール」を原作とするアニメ「ドラゴンボールZ」を題材にした2D対戦アクションゲームです。開発は格闘ゲームに定評のあるアークシステムワークス。TVアニメや劇場版アニメの「ドラゴンボールZ」に登場するキャラクターをはじめ、かつてない数の「ドラゴンボール」キャラたちがプレイアブルキャラやアシストキャラで登場し、熱戦を繰り広げます。


公式サイトおよびYouTubeにて、プレイアブルキャラクター20キャラ以上、アシストキャラクターを含めると100キャラ以上が熱戦を繰り広げる本作のプロモーション映像第1弾が公開されました。「孫悟空」をはじめとするおなじみのキャラクターが“名台詞”を叫びながらバトルを繰り広げている様子がわかるほか、劇場版作品「神と神」に登場した“超サイヤ人ゴッド”などの変身、気を溜めた“必殺技”など、ド派手な本作を一部を垣間見れます。また「Zアシスト」としてバトルに参戦するキャラクターたちの活躍も確認できるので、画面の隅々まで、どんなキャラがどんな活躍をしているか注目しながらご覧ください。

■ドラゴンボールZ 超究極武闘伝 第1弾PV

YouTube 動画URL:https://youtu.be/6V_sWe43ftk


チームバトルの組み合わせなどで、原作再現はもちろん、夢の“IF”対決も実現できる「ドラゴンボールZ」ファンにはたまらない内容となっている本作。その一部を、まずはPVでチェックしてみてはいかがでしょうか。

『ドラゴンボールZ 超究極武闘伝』は、2015年6月11日発売予定で価格は5,690円(税抜)です。

※画面は開発中のものです。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013 ドラゴンボールZ」製作委員会
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
(C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

    『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  4. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  5. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ドラクエX』悪質なチート行為で20アカウントを処分 ― 重大な問題、警察への通報も辞さず

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. 永久BANも…『ドラゴンクエストX』で1700キャラが利用停止―意図的な不具合利用のため

  10. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

アクセスランキングをもっと見る

page top