人生にゲームをプラスするメディア

スマホと剣が連動する「コスプレ電飾衣装」とは…LEDや加速度センサーを内蔵し、アプリで調整可能

その他 全般

スマホと剣が連動する「コスプレ電飾衣装」とは…LEDや加速度センサーを内蔵し、アプリで調整可能
  • スマホと剣が連動する「コスプレ電飾衣装」とは…LEDや加速度センサーを内蔵し、アプリで調整可能
  • スマホと剣が連動する「コスプレ電飾衣装」とは…LEDや加速度センサーを内蔵し、アプリで調整可能
  • スマホと剣が連動する「コスプレ電飾衣装」とは…LEDや加速度センサーを内蔵し、アプリで調整可能
  • スマホと剣が連動する「コスプレ電飾衣装」とは…LEDや加速度センサーを内蔵し、アプリで調整可能
同人STGを代表する一シリーズとして名を馳せている「東方Project」は、その人気の高さゆえに数多くの二次創作活動が広がっており、同人誌や同人ゲームはもちろんのこと、東方キャラクターになりきるコスプレも盛んに行われています。

そんな東方キャラクターのひとり「比那名居天子」のコスプレ衣装を制作したメイキング動画が、2013年に公開されました。しかもただの服飾ではなく、比那名居天子の虹色のスカートを電飾で再現した、電飾コスプレ衣装です。

身にまとったコスプレイヤーも鮮やかに浮かび上がらせるこの電飾コスプレは、歩行を認識すると色が変わるといった機能も搭載しており、再現度だけでなくユニークな特徴にも大きな注目が集まりました。

その動画を公開した「静丘」さんがこのたび、新たな動画を公開しました。電飾した比那名居天子の衣装「電飾天子」をバージョンアップし、さらに「緋想の剣」も制作。38個のフルカラーLEDが衣装と剣を浮かび上がらせる独特な雰囲気を、新たな動画で確認することができます。

しかも緋想の剣は、タッチセンサーで起動させると18個のLEDにより緋色に輝きます。また柄にある回転スイッチを切り替えたり加速度センサーを反応させることで、その色も変化していきます。加えて剣とスカートの色が連動し、ポーズにより色が変化するという機能も備えています。

衣装もいっそうの進化を遂げ、スカートの色を制御するスマホアプリにより、アプリ操作で自在に色やその回転速度などを変更可能に。この見事な完成度は、直接見てもらうことで実感していただくのが一番の近道でしょう。時間に余裕がある方は、直接動画をご覧ください。


URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm25866075

なお「東方オンリーの例大祭向けに写真集+メイキング冊子を鋭意製作中」とのことなので、「電飾天子」の魅力に目覚めた方はそちらの情報も随時チェックしてみましょう。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  4. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  5. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  6. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  10. TIME誌が選ぶ『2017年最も期待のゲーム』50選―国産ゲームも!

アクセスランキングをもっと見る