人生にゲームをプラスするメディア

一度始めたら逃げられない?PCホラー『1214』のスマホ連動が狂気的…ゲーム内ホラーが日常へ

その他 全般

一度始めたら逃げられない?PCホラー『1214』のスマホ連動が狂気的…ゲーム内ホラーが日常へ
  • 一度始めたら逃げられない?PCホラー『1214』のスマホ連動が狂気的…ゲーム内ホラーが日常へ
  • 一度始めたら逃げられない?PCホラー『1214』のスマホ連動が狂気的…ゲーム内ホラーが日常へ
スマートフォンアプリとゲームが連動する仕組みが増えてきた昨今ですが、先日GreenLightで発表された『1214』はゲームとスマートフォンの一風変わった連携に挑戦するようです。

スペインのインディーズディベロッパーVyretrux Gamesが送り出す『1214』は、スマートフォンとの連携を強めたPC向けの一人称視点のホラーゲームです。特に「自分のスマートフォンに突如電話が掛かってくる」は実にホラー。この他にも振動を利用したパズルなど、リアルタイムに影響を与えてくるスマートフォンとの連動ギミックが特徴的です。

そして“一風変わった連携”として、PC上でゲームをプレイしていない状況でも、「スマートフォンアプリによって突如ゲームを進行させられる」仕組みを実装。具体的な内容は不明ですが、ランチ中に「ホラーな画像」や「狂気を感じる文章」などが突然送られてくるシーンを想像するとゾッとしますね。



またゲーム内の音楽にも非常に力を入れているとのことで、サウンドはすぐ側で本当に音が鳴っているかのような印象を与える「バイノーラル式」の音源を使用。ゲームを停止しても、スマートフォンからゲームの世界に引きずり込まれる――そんな大胆かつ新しいホラーゲーム『1214』はまだ初期段階のコンセプトプロジェクトですが、興味深い一作になりそうです。
《scarecrow》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】映画「君の名は。」がLINEスタンプに、「PS Plus」10月フリープレイに『バイオハザード HD』登場、CGアニメ「RWBY」の魅力とは…など(9/29)

    【昨日のまとめ】映画「君の名は。」がLINEスタンプに、「PS Plus」10月フリープレイに『バイオハザード HD』登場、CGアニメ「RWBY」の魅力とは…など(9/29)

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. “手塚治虫タッチの初音ミク”公式イラストが公開!手塚アニメ楽曲の初CD化も決定

    “手塚治虫タッチの初音ミク”公式イラストが公開!手塚アニメ楽曲の初CD化も決定

  4. 『スーパーマリオブラザーズ』デザインのTカードが登場! ポイントを貯めて「ミニファミコン」を当てよう

  5. 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

  6. モリガンのナースVer.フィギュア発売開始―やばい、妖艶すぎる…!

  7. ゲーム業界の知識が詰まった「CC2手帳2017」販売開始―『.hack//G.U.』ハセヲクリアファイル付き

  8. KADOKAWA、電子書籍キャンペーンを開催! 「ダンジョン飯」「小説 君の名は。」などが対象に

  9. 【特集】CGアニメ「RWBY」の魅力とは ― 凛々しく可愛い少女の成長を爽快アクションで

  10. 奥さんとの青春を記したレトロゲーム恋愛小説「モノクローム・サイダー」書籍化決定!文体はエッセイ調に変更

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top