人生にゲームをプラスするメディア

『閃乱カグラ EV』100万クリックで“過激CM”を地上波放送!わずか17時間で達成

ソニー PS4

『閃乱カグラ EV』100万クリックで“過激CM”を地上波放送!わずか17時間で達成
  • 『閃乱カグラ EV』100万クリックで“過激CM”を地上波放送!わずか17時間で達成
  • 『閃乱カグラ EV』100万クリックで“過激CM”を地上波放送!わずか17時間で達成
  • 『閃乱カグラ EV』100万クリックで“過激CM”を地上波放送!わずか17時間で達成
  • 『閃乱カグラ EV』100万クリックで“過激CM”を地上波放送!わずか17時間で達成
マーベラスは、PS4/PS Vitaソフト『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』の魅力を伝えるスペシャルコンテンツのひとつ「爆乳ハイパー花火大会」を公開しました。

このたびお披露目された「爆乳ハイパー花火大会」は、個性的なWebサイト「スーパーパイビジョンTV」にて公開された新たなコンテンツ。ユーザーが画面上に現れるキャラクターをぷるぷる(クリック)すると、その数に応じたキャラクターの衣装破壊が見られるようになります。



ゲーム中ではなかなかゆっくり見ることができない衣装破壊ですが、この「爆乳ハイパー花火大会」ならばじっくり目撃することも可能。しかもステージをクリアすると、特別な映像などを見ることができるご褒美もあります。

しかも、ユーザーのトータルぷるぷる(クリック)数に応じて公開されていく過激映像もあり、そちらも見逃せないのはもちろん、その映像の数々を地上波CMとして放送するという大胆な企画も用意。ユーザー全体の累計ぷるぷる(クリック)数が100万回を超えると、前代未聞の過激映像が地上波CMとして流れることが決定します。

この試みだけでも驚きですが、すでに累計ぷるぷる(クリック)数は99万を超えました(18:12分現在)。もはや、過激映像の地上波進出まったなしの状態です。『閃乱カグラ EV』の発売に先駆けて、刺激的な展開が訪れることでしょう。

なお、見事100万ぷるぷる(クリック)を達成した暁には、大感謝プレゼントキャンペーンを実施するとのこと。100万ぷるぷる(クリック)を達成した「爆乳ハイパー花火大会」の画像をハッシュタグ「#閃乱カグラ100万ぷるぷる」を付けてツイートした方の中から抽選で7名に、豪華特典がプレゼントされます。キャンペーン詳細は、スーパーパイビジョンTVにてご確認ください。

■スーパーパイビジョンTV
http://senrankagura.marv.jp/paitv/

【追記 21:00】
先ほど公開17時間で100万ぷるぷるを達成したことが発表されました。これに伴い、記事タイトルを「『閃乱カグラ EV』100万クリックで“過激CM”を地上波放送!わずか17時間達成」に変更しました。

『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』は、2015年3月26日発売予定。価格は、PS4の通常版が7,980円(税抜)、限定版が13,810円(税抜)、PS Vitaの通常版が6,980円(税抜)、限定版が10,810円(税抜)です。

(C)2015 Marvelous Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

    『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  3. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

    『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  4. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  5. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  6. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  7. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  8. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  9. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  10. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

アクセスランキングをもっと見る