人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂の最優先事項は今年発売のWii Uタイトルの開発 ― スマホアプリ開発への参加は当面なし

任天堂 その他

宮本茂氏
  • 宮本茂氏
DeNAとの提携によりスマートフォンやタブレットへの進出が発表された同社ですが、海外メディアTIMEがファンも気になるいくつかの点を岩田社長との電話インタビューでぶつけています。

スマホやタブレット向けタイトル開発においてはノウハウのある任天堂主導で行われ、DeNAはオンラインサービス面を担当していくことは業務・資本提携共同記者発表の場で明らかにされていますが、気になるのは宮本茂氏が関わるかどうかという点。

これについては「可能な時期に検討する」という回答でしたが、氏の現在の最優先事項は今年発売予定のWii Uタイトルの開発であることから、スマホアプリ開発への参加は当面なさそうです。

パッケージソフトと異なり、F2Pやアイテム課金などのさまざまなビジネスモデルが採用されているスマートデバイス向けアプリですが、その反面、ガチャなどの過度な課金が問題視されることも。

そのため任天堂が今後どのような課金モデルを採用するかどうかについてはかなり注目されていますが、岩田社長は同社のブランドイメージを傷つけるような課金モデルの採用は決してしないことを明言。 そして、重要なことは、どの課金モデルが最も収益が高いかどうかではなく、世界中の、より多くの人々に任天堂のスマートデバイス向けアプリを遊んでもらうことであると語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

    【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  2. 『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

    『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

  3. 海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

    海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

  4. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

  5. New3DS対応『A列車で行こう3DNEO』発売決定―前バージョン所有者には無料配信

  6. 『デジモンユニバース アプリモンスターズ』主人公は男女選択可能! アプモン12体一挙公開

  7. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  10. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top