人生にゲームをプラスするメディア

3DS本体更新「9.6.0-24J」の配信開始…HOMEメニューの機能や3DS/3DS LLのamiibo設定の追加など

任天堂 3DS

3DS本体更新「9.6.0-24J」の配信開始…HOMEメニューの機能や3DS/3DS LLのamiibo設定の追加など
  • 3DS本体更新「9.6.0-24J」の配信開始…HOMEメニューの機能や3DS/3DS LLのamiibo設定の追加など
  • 3DS本体更新「9.6.0-24J」の配信開始…HOMEメニューの機能や3DS/3DS LLのamiibo設定の追加など
任天堂は、ニンテンドー3DSシリーズおよびNewニンテンドー3DSシリーズの本体システムバージョン「9.6.0-24J」の配信を開始しました。

今回の更新では、「HOMEメニュー」の機能追加や「テーマショップ」の利便性向上など、本体を彩る上でより便利になる調整が行われています。また3DS/3DS LLに関しては、更に「amiibo設定」の追加も実施。3DS/3DS LLでこの機能を利用するには、今夏発売予定の「ニンテンドー3DS NFCリーダー/ライター」が必要となりますが、そのための準備が進んだ形となります。

本体機能の更新は、本体をインターネットに接続した上で「本体設定」→「その他の設定」→「本体の更新」にて行えます。なお、本体のバージョンが「2.0.0-2J」以降の場合は、インターネット接続することにより自動的にダウンロードされます。

◆「9.6.0-24J」への更新による主な変更点


■Newニンテンドー3DS/New 3DS LL/3DS/3DS LL
・「HOMEメニュー」の機能追加、利便性向上
テーマやバッジ、ソフトアイコンの並びを保存したり、呼び出したりできる「マイHOMEメニュー」機能が追加されました。また、フォルダアイコンにバッジを飾ることができるなど、利便性が向上しています。
※バッジは3DSダウンロードソフト『バッジとれ~るセンター』で入手すると飾ることができるようになります。

・「テーマショップ」の利便性向上
テーマを見つけやすいよう、特集を「もっと見る」ボタンや「ニンテンドーeショップでテーマの動画を見る」ボタンが追加されました。

・システムの安定性や利便性の向上
より快適に楽しめるよう、システムの安定性や利便性が向上しています。

■ニンテンドー3DS/3DS LL
・「amiibo設定」の追加
「HOMEメニュー設定」に「amiibo設定」の項目が追加されました。amiiboのオーナーとニックネームを登録したり、amiiboに書き込んだデータを消去したりすることができます。
※この機能を利用するには、2015年夏発売予定の「ニンテンドー3DS NFCリーダー/ライター」が必要です。

■ニンテンドー3DSの本体更新について
URL:http://www.nintendo.co.jp/support/3ds/system_update/index.html

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C)Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

    海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  2. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  3. 3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

    3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

  4. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  5. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  6. 『ポケモン』「モンスターボール」デザインのリングが登場、スーパーボール・マスターボールに付け替えも可能

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

  9. 3DS『めがみめぐり』発売・配信開始、サンタやナマハゲなど期間限定衣装・イベントの情報も

  10. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top