人生にゲームをプラスするメディア

任天堂とDeNAが資本業務提携…任天堂IPのゲームアプリと、新たな会員制サービスが登場

任天堂 その他

任天堂とディー・エヌ・エーは、スマートデバイス向けゲームアプリの共同開発・運営及び、新会員制サービスの共同開発に関する業務・資本提携について、両社が合意したことを発表しました。

ゲームアプリは、任天堂IPを活用したグローバル市場向けタイトルとして展開し、スマートデバイスのプレイスタイルに適した形で新規に開発・運営されます。そして新会員制サービスは、ゲーム機だけではなく、PCやスマートフォン/タブレットなどの多様なデバイスに対応。会員制サービスは2015年秋に開始予定です。

また任天堂は、ディー・エヌ・エーの保有する自己株式1508万1000株(発行済株式の10.0%、総額220億円)を取得し、ディー・エヌ・エーは任天堂の保有する自己株式175万9400株(発行済株式の1.24%、総額220億円)を取得。これにより、任天堂はディー・エヌ・エーの第2株主となりました。
《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

    【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  3. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

    E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  6. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

  7. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』制作ドキュメンタリー映像、国内向けにもお披露目─本作の特徴やキャラクターに迫る

アクセスランキングをもっと見る