人生にゲームをプラスするメディア

任天堂とDeNAが資本業務提携…任天堂IPのゲームアプリと、新たな会員制サービスが登場

任天堂 その他

任天堂とディー・エヌ・エーは、スマートデバイス向けゲームアプリの共同開発・運営及び、新会員制サービスの共同開発に関する業務・資本提携について、両社が合意したことを発表しました。

ゲームアプリは、任天堂IPを活用したグローバル市場向けタイトルとして展開し、スマートデバイスのプレイスタイルに適した形で新規に開発・運営されます。そして新会員制サービスは、ゲーム機だけではなく、PCやスマートフォン/タブレットなどの多様なデバイスに対応。会員制サービスは2015年秋に開始予定です。

また任天堂は、ディー・エヌ・エーの保有する自己株式1508万1000株(発行済株式の10.0%、総額220億円)を取得し、ディー・エヌ・エーは任天堂の保有する自己株式175万9400株(発行済株式の1.24%、総額220億円)を取得。これにより、任天堂はディー・エヌ・エーの第2株主となりました。
《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  3. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

    【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  4. 『とびだせ どうぶつの森』が「フエキのり」とコラボ!“あのノリ”の配信アイテムが登場

  5. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「GENERATIONS」コラボのCM動画が公開、「Zワザ」のポーズでダンス!

  7. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

  8. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年記念アンケート結果発表!熱いコメントの数々をご紹介

  10. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top