人生にゲームをプラスするメディア

「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”

モバイル・スマートフォン iPhone

「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
企画・原作・監督を古里尚丈氏、キャラクターデザインを久行宏和氏、佐々木洋平氏、松井章氏、秋山由樹子氏、平井久司氏が担当する「ザクセスヘブン」の発表会が3月17日に開催されました。

サンライズと縁の深いメンバーで贈られる「ザクセスヘブン」は、アニメの常識が覆るプロジェクトとして発表。その正体が、バンダイナムコオンラインとセガネットワークスの共同開発によるメディアミックスプロジェクトであることが明らかになりました。

まずはスマートフォン向けゲームとして登場し、その後様々なメディアで展開されていきます。

今回の発表会では、バンダイナムコオンライン事業本部長の関口昌隆氏、セガネットワークス上席執行役員事業本部長の岩城農様氏、バンダイナムコオンラインプロデューサーの近藤貴浩氏、セガネットワークスプロデューサーの萱沼由晴氏が登壇。本作には150人以上のキャラクターが登場し、5つの学園でそれぞれの物語が展開されるとか。さらに、20本以上のプレミアムアニメーションが制作され、随時配信されていきます。

なお、詳しいレポートは後ほどお届けします。

作品概要はこちら
《栗本 浩大》

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『モンスターギア バーサス』×「セガ・ハード・ガールズ」コラボ開催!限定オーブや称号などが登場

    『モンスターギア バーサス』×「セガ・ハード・ガールズ」コラボ開催!限定オーブや称号などが登場

  2. 『ポケモンGO』ポケモンの交換&トレーナー同士のバトルが近々に実装か、海外メディアの取材で明らかに

    『ポケモンGO』ポケモンの交換&トレーナー同士のバトルが近々に実装か、海外メディアの取材で明らかに

  3. 『FGO』第2部に繋がる新章「-Epic of Remnant-」の紹介ページがお披露目に─全4章の片鱗を垣間見よ

    『FGO』第2部に繋がる新章「-Epic of Remnant-」の紹介ページがお披露目に─全4章の片鱗を垣間見よ

  4. 『ポケモンGO』バレンタインイベントのボーナスの一部が延長

  5. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  6. 【特集】ゴブリン転生RPG『リ・モンスター』で最弱から成り上がれ!魅力を総まとめ

  7. 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドレコーズ』2017年配信! 第1部~第4部のキャラクターが集結

  8. 『ポケモンGO』今週末に『ポケモン 金・銀』のポケモンが追加!新アイテムや着せかえ機能の充実なども

  9. 『ポケモン』新作アプリが2017年春始動!主役は「はねる」が得意なあのポケモン

  10. 『ポケモンGO』最新バージョン詳細が到着! 『金・銀』ポケモン登場やトレーナーの新たな着せ替え、新効果の「きのみ」など

アクセスランキングをもっと見る