人生にゲームをプラスするメディア

New 3DS LLが米国で好調 ― レジー社長がその理由や命名について語る

任天堂 3DS

New 3DS LLが米国で好調 ― レジー社長がその理由や命名について語る
  • New 3DS LLが米国で好調 ― レジー社長がその理由や命名について語る
  • レジー社長
米国任天堂のレジー社長が、Newニンテンドー3DSの命名理由などについて海外メディアに語っています。

米国2月のニンテンドー3DS販売台数は約39万5000台で、前年比ではなんと90%の売り上げ増を記録。 2月度家庭用ゲーム機売り上げ台数でもトップとなりましたが、これには『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』や『Monster Hunter 4 Ultimate』などの人気ソフトによる後押しと共に、発売されたばかりのNewニンテンドー3DS LL(XL)の影響も、ブーストの要因となっています。

米国任天堂のレジー社長は、海外メディアForbesに対し「ユーザーは常に買い替えるための理由を探している」と、この大幅な売り上げ増についてコメント。「継続してハードウェアを改善していくことは長期の配当金にもつながる」としています。

また、「消費者を混乱させるのではないか?」という声も一部あがっている”New 3DS”の名称については、「その製品がどんなものであるかをユーザーに理解してもらう」という命名規則に基づいて考案されたもので、「”New 3DS”という名前が、ニンテンドー3DSの改良版であるということを伝えられると考えている」と語っています。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  6. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  10. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

アクセスランキングをもっと見る

page top