人生にゲームをプラスするメディア

東大生が作った“好きなキーだけ使えるキーボード”「Trickey」プロジェクトが始動 ─ ゲームやイラスト制作に

その他 全般

「Kickstarter」より
  • 「Kickstarter」より
  • 「Kickstarter」より
  • 東京大学大学院工学系研究科プレスリリースより
  • 東京大学大学院工学系研究科プレスリリースより
クラウドファウンディングサイト「Kickstarter」にて、カスタマイズキーボード「Trickey」のプロジェクトが公開されています。

「Trickey」は、さまざまな要素をカスタマイズすることができるキーボードです。キーボードのショートカットを変えられるのみならず、キーのデザインやキーボード全体の形を変えることも可能となっているのが特徴です。


この「Trickey」を制作したのは、東京大学工学部 電子情報工学科・電気電子工学科3年生の城啓介さんと小川徹さん。講義の自由課題としてこのキーボードを制作したところ評価され、キビテクと協力して製品化を目指すことになりました。

キーボードはPCを使ううえで必須のデバイスですが、通常のフルキーボードは大きいうえ、実際に使うのは一部でしかないケースもあります。「Trickey」はソケットにキーをはめる形式となっているため、自由なサイズで使えるうえに拡張も可能。もちろんソフトウェアでキー入力も変更可能なので、さまざまな用途に適しています。


具体例としては、タブレットを使ってイラストを書く際の補助キーボードにしたり、あるいはゲーム用としてのカスタマイズも可能で、「Trickey」で作った『World of Tanks』仕様のキーボード(上記写真)も公開されています。

「Trickey」プロジェクトは、30,000ドルのゴールを目指して支援者を募集中。また、Kickstarterの「Trickey」プロジェクトページでは、支援者に対するリワードやキーボードの詳細も公開されています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  5. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  6. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  9. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  10. アトラス、今年発売する新作タイトルに迫る特別番組を実施! 3DSソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』など登場

アクセスランキングをもっと見る