人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリコレ】第318回 マリオたちの“頭”がボトルキャップで登場!「スーパーマリオ ボトルキャップコレクション」

任天堂 その他

全7種類
  • 全7種類
  • マリオ、ルイージ、ワリオ、ワルイージ
  • 裏側
  • キャップに付けたところ
第318回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーアーツより発売中の100円カプセルトイ「スーパーマリオ ボトルキャップコレクション」です。ペットボトルのキャップに付けられる「ボトルキャップコレクション」に第二弾が登場です。

一年ほど前に、しっぽやファイアといった『Newスーパーマリオブラザーズ2』の豊富なパワーアップ姿の“帽子”で発売された「ボトルキャップコレクション」。今度はマリオファミリーで登場。ラインナップはマリオ、ルイージ、ワリオ、ワルイージ、キノピオ、キノピコ、ピーチの全7種です。

今回は新たに、マリオたちと同じく帽子を被っているワリオやワルイージも登場。ワリオは平べったく、ワルイージは細長くといった、マリオの帽子と異なるフォルムも再現されています。斑点模様が可愛らしいキノピオやキノピコの帽子(?)もラインナップ。キノピコはチャームポイントのおさげがありませんが、ピンクで女の子らしさをアピール。ピーチ姫は帽子ではなく、王冠でラインナップされています。

姿形は多種あれど、すべてボトルキャップ。対応しているボトルキャップはよくある口径28mmのサイズで、それより大きいものだと装着できないのでご注意を。

100円ですが、ボリュームがありしっかりとした作り。用途はボトルキャップですが、机の上にちょこんと置いておくだけでも可愛らしいですよ。
それでは、また来週。

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る