人生にゲームをプラスするメディア

亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは

ソニー PS3

亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは
  • 亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは
  • 亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは
  • 亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは
  • 亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは
  • 亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは
  • 亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは
  • 亡くなった弟の“遺品ゲーム”を兄が起動、故人が最後に見た景色とは
事故で亡くなった海外ゲーマーの遺族による、遺品となった『スカイリム』のプレイレポートが、海外フォーラムRedditで注目を集めています。

この記録の主要人物となるのは、imgur投稿者lastrogu3氏と、その弟で『スカイリム』ファンでもあったTaylor氏。imgurでは、lastrogu3氏とTaylor氏はNESやセガジェネシス時代からのゲーマーだったと語られています。


lastrogu3氏が他フォーラムでこのことを投稿したところ、数人のユーザーから「Taylor氏が『スカイリム』で最後に見た風景に花を手向けたい」との返信を受けたようです。



こちらがTaylor氏が遺した『スカイリム』セーブデータのプレイ風景。スカイリム地方の景色と相棒だったフォロワーを目にしたlastrogu3氏は、Taylor氏がプレイしてきたキャラクターを一歩たりとも動かさなかったとのことです。


Taylor氏はサブクエストの多くを未攻略のままにしていました。lastrogu3氏曰く、彼はクエストを攻略していくよりも、街や自然の探索を好んで『スカイリム』をプレイしていた模様です。そんな彼が最後に訪れていたのは、スカイリム地方の首都「ソリチュード」周辺。英語で“孤独”を意味するこのロケーションが最後の地だったことには、再び死の悲しみを痛感させられたとも語っています。



Taylor氏のダークエルフ“Bear”が最後にセーブしたポイントはこちら。一部のRedditユーザーは、この地点に花を手向けに訪ねるスクリーンショットをアップロードしています。『スカイリム』を通して行われたこの追悼は、今後も海外フォーラムを中心に広がっていくかもしれません。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

    PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

  2. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

    「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

  3. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】『ジージェネ ジェネシス』首位、『戦国無双~真田丸~』初登場5位ランクイン(12/2)

  5. 【ゲームの中では傍若無人】47回:『戦国無双 ~真田丸~』 城下町が楽しすぎて郷から出られない。

  6. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  7. PS Plusの12月注目コンテンツ公開―フリープレイに『ソフィーのアトリエ』『絶対絶望少女』、『FF15』サントラも

  8. 『無双☆スターズ』2017年3月2日に発売!「TREASURE BOX」の内容もお届け

  9. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  10. 北海道も作れちゃう!?『Birthdays the Beginning』新たなゲームモードの情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top