人生にゲームをプラスするメディア

よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?

その他 フォトレポート

よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
  • よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
  • よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
  • よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
  • よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
  • よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
  • よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
  • よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
  • よしもと芸人による「UNO最強王決定戦」が開催…暴露カードで、性癖や過去の所業が明るみに!?
「よしもとUNOアタック最強王決定戦」が、吉本興業の東京本社にて3月7日に開催されました。

このイベントに参加した出場者は、「FUJIWARA」(原西孝幸さん、藤本敏史さん)、「パンサー」(菅良太郎さん、向井慧さん、尾形貴弘さん)、そしてUNO大好き若手芸人代表「マテンロウ」「(アントニーさん、大野大介さん)の合計3組7名。今回のみの特別ルールとして導入された“暴露カード”や、他の出演者からディスられる(けなされる)“ディスカード”ルールが、激闘に笑いの風を添えました。


原西さんの得意のギャグと共にゲームの幕が上がり、特に盛り上がりを見せたのはゲーム中盤。藤本さんが指令BOXから引いた指令「相方と全力でラッスンゴレライをする」は、後輩芸人のネタを披露するというもの。先輩としてのプライドが揺るぎそうになるものの、「8.6秒バズーカー」ならぬ「5時間8分ピストル」と独自のアレンジを加えたラッスンゴレライを披露し、UNOアタック勝負の空気が笑いに包まれます。


その後“暴露カード”を引いた向井さんが、菅さんの私生活について暴露。菅さんが最近新宿2丁目によく通い、「男もいけるかも」と語っていたと明かしてしまいます。さらに菅さん自身も「僕も正直どちらか分からない」と告白し、笑いを誘いました。また、他のメンバーからディスられる“ディスカード”を引いた際には、「オネエ、ヒゲ女子」と他の出演者からいじられる展開も。


同じく“暴露カード”を引いたアントニーさんは、先輩の尾形さんにまつわる4年前のエピソードを初告白。アントニーさんが同期5人とラーメン屋に訪れた時、先に来ていた尾形さんはアントニーさんらを見るなり「ラーメンの気分じゃなくなった」と言い店を後にした話を暴露し、「先輩は後輩におごる」というよしもと芸人同士の掟を破ったことを明かしました。

この尾形さんの行動には他の出演者から非難も上がりましたが、当の尾形さんは「当時お金が無かった」と白状。また、大野さんは相方のアントニーさんに対して「一般人に気付かれるかを試すために街中を練り歩くのはやめてほしい」という、半ばお願いに近いディスり話を披露し、会場を沸かせました。

賑やかな約40分間に渡る勝負の結果、見事最強王に輝いたのは「マテンロウ」のアントニーさん。UNOアタック特製の王冠と、副賞の「キッズステーションのインフォマーシャル出演権」を獲得し、「今後も仕事の移動中などで、UNOアタックを楽しみたいと思います」とコメントしました。


■優勝者のアントニーさん、感想は?
・3名のコンビであるパンサーさんが明らかに有利ですし、CM出演権は変わらずパンサーということで出来レースだった気もしますが(笑)、UNOアタック本当に楽しかったです。ありがとうございました!(アントニーさん)

■FUJIWARAさんのラッスンゴレライは、今日一番会場を盛り上げましたね?
・先輩として「これだけアレンジできるんだぞ」ということをアピールしたかったんです。ラッスンゴレライの正しいやり方を知りたい方は、藤本まで。(藤本さん)
・相方の圧迫感がすごかったです(笑)。(原西さん)


《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 【特集】CGアニメ「RWBY」の魅力とは ― 凛々しく可愛い少女の成長を爽快アクションで

    【特集】CGアニメ「RWBY」の魅力とは ― 凛々しく可愛い少女の成長を爽快アクションで

  3. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

    『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  4. 「マジェスティックプリンス」完全新作が9月29日に放送、劇場版新キャラクターが登場

  5. 『Fate/GO』figma・マシュの予約が開始!攻守に使える大型シールド付属

  6. ジブリ風に『ゼルダの伝説』をアニメ化!?雄大な自然を描いたファンメイド映像

  7. 東京ジョイポリス「ダンガンロンパ3」コラボ詳細が公開!謎解きイベントやグッズ情報など

  8. 【昨日のまとめ】侵略から脱衣まで!D3Pの最新3作に迫るインタビュー、『スプラトゥーン』立体パズルが登場、ヒロイン全員死亡の恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定…など(9/27)

  9. 『マインクラフト』ミニフィギュア「グリーン」「レッド」が登場!新たにゴールドVerフィギュアが追加

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る

page top