人生にゲームをプラスするメディア

『ブラッドボーン』オンラインプレイのマッチング仕様が公開…フレンドと一緒に協力することも

ソニー PS4

『ブラッドボーン』オンラインプレイのマッチング仕様が公開…フレンドと一緒に協力することも
  • 『ブラッドボーン』オンラインプレイのマッチング仕様が公開…フレンドと一緒に協力することも
SCEは、PS4ソフト『ブラッドボーン』のオンライン要素に関する情報を発表しました。

本作はシングルプレイでも無論楽しめますが、ネットワークに接続することでマルチプレイやアップデートといった更なる広がりを味わうことができます。このたび公式サイトが更新され、本作に関わる基本的なオンライン要素が明らかとなりました。



本作のオンラインマルチプレイは「協力プレイ」と「敵対プレイ」の二種類を用意。またその他にも、「手記」や「遺影」、「幻影」といった非同期ネットワークプレイなどもあります。

◆オンラインマルチプレイに関して


【協力プレイ】
本作ではプレイヤーを含めて最大3人で協力してゲームを進めることが出来ます。協力を要請するプレイヤーを「ホスト」、協力要請に応えるプレイヤーを「ゲスト」と呼びます。

■協力プレイのルール
プレイヤー同士で協力して敵を倒して攻略することができます。

■協力プレイの始め方
1.ホストが「狩人呼びの鐘」を使用する。
2.ゲストが「共鳴する小さな鐘」を使用する。
3.ホストとゲスト(最大2人)が、ホストの世界で一緒にプレイする。

■成功条件
協力プレイを開始したエリアのボスを倒すことで、ゲストは報酬を得て自らの世界に戻ります。

■失敗条件
ホストもしくはゲストが死亡した場合、また帰還アイテム「別れの空砲」を使用した場合、ゲストは自らの世界に帰還します。報酬は入手することができません。

■合言葉
協力プレイのマッチングは自動で行われますが、「合言葉」を設定しておくことで同じ合言葉を設定しているプレイヤーとのみマッチングすることも可能です。合言葉は最大8文字までの英数字で自由に設定可能です。※合言葉は協力プレイでのみ機能します。敵対プレイでは機能しません。

【敵対プレイ】
敵対プレイでは、プレイヤー同士が敵対して対戦プレイすることができます。侵入されるプレイヤーを「ホスト」、侵入するプレイヤーを「ゲスト」と呼びます。特定のエリアにおいては敵対プレイヤーの最大人数は2人までとなります。

■敵対プレイのルール
ホストがいるエリアに「鐘を鳴らす女」がいる場合、侵入が発生します。「鐘を鳴らす女」は協力プレイを行っているか、「共鳴する不吉な鐘」を使用した場合に出現しますが、まれに最初から出現しているエリアも存在します。侵入したゲストの目的は、ホストを倒すことです。ホストを倒すと、ゲストは目的を達成し、自らの世界に帰還します。

■敵対プレイの始め方
1.ゲストが「共鳴する不吉な鐘」を使用する。
2.ホストが協力プレイを始めるか、「共鳴する不吉な鐘」を使用して「鐘を鳴らす女」を出現させる。
3.ゲストがホストの世界に侵入する。
4.ホストとゲストが、ホストの世界で一緒にプレイする。

■成功条件
ホストを倒す。ホストを倒すと、ゲストは報酬を得て自らの世界に戻ります。

■失敗条件
死亡したり、ホストがボスの部屋に入る、自ら帰還アイテム「別れの空砲」を使用した場合、ゲストは自らの世界に帰還します。報酬は入手することができません。

◆非同期ネットワークプレイに関して


■手記
使者を媒介して、他の世界にいるプレイヤーへヒントやメッセージ、ジェスチャーなどを書き残すことができます。また他のプレイヤーが書き残した手記を読むことができます。

■遺影
他のプレイヤーが死亡した場所には墓が立ちます。墓に触れることで他のプレイヤーの死に様を見る(リプレイする)ことができます。そのプレイヤーが死亡した理由を推測することができます。

■幻影
同時に同じエリアをプレイしている他のプレイヤーの姿が一定時間だけ幻影として表示されます。攻略のヒントが得られるかもしれません。

◆その他


■聖杯ダンジョンでのオンライン要素
「聖杯ダンジョン」には、「通常ダンジョン」と「生成ダンジョン」の2種類があります。どちらのダンジョンもオンライン・オフライン両方でプレイ可能ですが、「生成ダンジョン」を生成するためには一度ネットワークに接続して、サーバーからデータをダウンロードしていただく必要があります。また「聖杯ダンジョン」はオンライン上に公開して、他のプレイヤーと共有することが可能です。

■アップデート
発売日当日である3月26日(木)の0時より、本作をより快適にプレイしていただくためのアップデートを配信する予定です。アップデートに含まれる主な内容は以下になります。

・オンラインプレイの最適化
・ゲームのパフォーマンス及びユーザビリティの向上、等。

■PS Plusに関して
オンライン要素の多くをプレイしていただくにはPS Plusにご加入いただく必要があります。

●オンラインの要素:PS Plusへの加入
・オンラインマルチプレイ:必要
・非同期ネットワークプレイ:必要
・聖杯ダンジョンで生成したダンジョンの共有:必要
・アップデート:不要
・聖杯ダンジョンにおけるデータの取得:不要

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『ブラッドボーン』は、2015年3月26日発売予定。価格は、パッケージ版が6,900円(税抜)、DL版が5,900円(税抜)です。

(C)2015 Sony Computer Entertainment Inc. Developed by FromSoftware, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 世界最大の音楽ストリーミング「Spotify」が国内PS4/PS3などで解禁へ

    世界最大の音楽ストリーミング「Spotify」が国内PS4/PS3などで解禁へ

  2. 『Fate/EXTELLA』サーヴァント16騎が結集! 最新PVでバトルやシステムを大胆公開

    『Fate/EXTELLA』サーヴァント16騎が結集! 最新PVでバトルやシステムを大胆公開

  3. PS4/PS Vita『ニューダンガンロンパV3』正式サイトをオープン! 待望の発売日も明らかに

    PS4/PS Vita『ニューダンガンロンパV3』正式サイトをオープン! 待望の発売日も明らかに

  4. 「PS Plus」10月配信コンテンツを公開!フリープレイに『バイオハザード HD』登場、PSVR向けSPコンテンツも

  5. 『サガ スカーレット グレイス』新情報大量公開 ― ピコーンと閃く技の数々を紹介!

  6. 『マクロスΔ スクランブル』期間限定生産版キービジュアル公開!歴代「マクロス」シリーズキャラによる掛け合いも

  7. 今回も必見!PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  8. PS Vita版『刺青の国』配信開始!「刺青×抗争×可愛い」日活が贈る異色タイトル

  9. 【インタビュー】『地球防衛軍5』はどこが進化し、『しあわせ荘の管理人さん。』はなぜこのグラフィックで、『スクールガールゾンビハンター』はなぜ服が破けるのか

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top