人生にゲームをプラスするメディア

伝説のPC-6001ソフト『特攻空母ベルーガ』16bit版がPS Vitaに登場…『龍が如く0 アプリ』として

ソニー PSV

SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)
  • SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)
  • 16bitに生まれ変わった『ベルーガ』
  • エムツー公式サイトには特集ページも開設
  • セガ麻雀 MJ Single
  • スーパーモンキーボール スペシャル
  • コラムス
  • アラジンA
  • 龍が如く0 基本無料アプリ for PlayStation Vita
セガは、PS Vita用ゲームアプリ『龍が如く0 基本無料アプリ for PlayStation Vita』の追加DLC「ゲームパック」を配信開始しました。

『龍が如く0 基本無料アプリ for PlayStation Vita』は、PS4/PS3ソフト『龍が如く0 誓いの場所』のゲームの一部が基本無料でプレイできるゲームアプリです。3月12日のゲーム本編の発売に先駆けて配信開始。アプリで稼いだお金はゲーム本編に反映できます。


本日より配信開始となった有料DLC「ゲームパック」(500円 税抜)には、『セガ麻雀 MJ Single』『スーパーモンキーボール スペシャル』『SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)』『コラムス』、パチスロ『アラジンA』が収録されています。配信を記念して、『SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)』の移植作業に参加したエムツー公式サイトには、同作の特集ページが開設されています。


◆SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)




『特攻空母ベルーガ』は、14歳にして『ゼビウス』の移植作である『タイニーゼビウス』や『スペースハリアー』を1980年代に一世を風靡したNECのホビーパソコン「PC-6001」用に移植し、2000年代にはアーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』なども手掛けてきたゲームクリエイター・T.Matsushimaこと松島徹氏が2007年に「PC-6001」25周年に発表したWindows用シューティングゲームです。仮想「PC-6001」上で動作する本作は、有志により「PC-6001」実機にも移植されました。

レトロゲームな映像デザインとサウンド、「ショット」「レーザー」「対空ミサイル」「対地ミサイル」「ボム」「アームパンチ」と6種類もの武器を1つのボタンで制御できる画期的な操作システムを採用。当時、知る人ぞ知るタイトルだった本作は、「PC-6001」の愛好家の間でまたたく間に人気を博しました。

実質的にPC-6001用ソフトである『特攻空母ベルーガ』を、16bit機に移植したら?というコンセプトで制作されたのが、今回のDLC「ゲームパック」に収録されている『SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)』です。開発は松島徹氏自身が手掛けており、PS Vitaへの移植作業には、1980年代が舞台となる『龍が如く0 誓いの場所』本編のゲームセンター「ハイテクランドセガ」に登場するセガゲームの移植を担当したエムツーも参加しています。


“16ビット版”となった本作は、アプリのためにカスタマイズ。セガの名ハード「メガドライブ」を彷彿させるグラフィックと音楽になっています。内容は爽快かつ硬派なシューティングで、やり応え抜群。ランキングに登録してハイスコアを競いましょう。

エムツーの公式サイトには『SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)』の特集ページ(http://mtwo.co.jp/beluga/)も開設。『特攻空母ベルーガ』のストーリーや、スタッフへのロングインタビューなど、さまざまなコンテンツが掲載されています。『龍が如く0』をプレイする人はもちろん、レトロゲームファン、セガファン、そしてPC-6001ファン必見の内容となっているので、ぜひご覧ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

クリエイターである松島徹氏が自らがこだわり抜いて制作した、ひとつのミニゲームに留まらないシューティングゲーム『SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)』。興味がある方は、『龍が如く0 基本無料アプリ for PlayStation Vita』のゲームパックをダウンロードしてプレイしてみてはいかがでしょうか。

『龍が如く0 基本無料アプリ for PlayStation Vita』は、好評配信中。価格は基本プレイ無料の追加課金制です。

『龍が如く0 誓いの場所』は、2015年3月12日発売予定で価格は8,190円(税抜)です。

(C)SEGA
(C)2015 RUTUBO GAME WORKS Co.,Ltd.
(C)2007,2015 T.MATSUSHIMA
DEVELOPMENT BY RUTUBO GAME WORKS Co.,Ltd. / M2 Co.,Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PSX 16】リマスター版『クラッシュ・バンディクー』の映像が初披露!

    【PSX 16】リマスター版『クラッシュ・バンディクー』の映像が初披露!

  2. PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

    PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

  3. 【PSX 16】Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに

    【PSX 16】Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに

  4. 【PSX 16】『パラッパラッパー』がPS4に登場!『パタポン』と『ロコロコ』もリリース予定

  5. 【PSX 16】『デス・ストランディング』新ティーザー「Low Roar」バージョン!―日本語歌詞付き

  6. 『Marvel vs Capcom: Infinite』海外向けゲームプレイ映像がお披露目!リュウとアイアンマンが激突

  7. 【PSX 16】『ACE COMBAT 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる

  8. PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

  9. 【PSX 16】『グランツーリスモSPORT』新トレイラー映像公開!

  10. 『GRAVITY DAZE 2』クロウが主役のDLCを2017年3月に無料配信!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top