人生にゲームをプラスするメディア

コナミの女児向けAC『オトカドール』3月下旬稼働!変身・コーデ要素があり、排出カードはポーズ指定も

その他 アーケード

コナミの女児向けAC『オトカドール』3月下旬稼働!変身・コーデ要素があり、排出カードはポーズ指定も
  • コナミの女児向けAC『オトカドール』3月下旬稼働!変身・コーデ要素があり、排出カードはポーズ指定も
  • コナミの女児向けAC『オトカドール』3月下旬稼働!変身・コーデ要素があり、排出カードはポーズ指定も
  • コナミの女児向けAC『オトカドール』3月下旬稼働!変身・コーデ要素があり、排出カードはポーズ指定も
  • コナミの女児向けAC『オトカドール』3月下旬稼働!変身・コーデ要素があり、排出カードはポーズ指定も
  • コナミの女児向けAC『オトカドール』3月下旬稼働!変身・コーデ要素があり、排出カードはポーズ指定も
  • コナミの女児向けAC『オトカドール』3月下旬稼働!変身・コーデ要素があり、排出カードはポーズ指定も
コナミデジタルエンタテインメントは、アーケード『オトカドール』の公式サイト・スペシャルムービーを公開しています。

『オトカドール』は、「ドール」をコーディネートし、ライバルとのオシャレバトルに挑むゲームです。本作は『オレカバトル』の派生型タイトルで、これまで「次世代ワールドホビーフェア'15 Winter」にて出展されたほか、ロケーションテストが行われています。

今回は、3月下旬の稼動に向けて公式サイトがオープン。公式サイトではゲームの遊び方が公開されています。

◆ゲーム概要


本作では、プレイヤーの分身となる「ドール」を選びさまざまなコーディネートを楽しみます。ドールは「あい」「セイナ」「サニー」の3人が公開されていますが、このほかのキャラクターも登場予定のようです。

そして、ドールを選んだあとはライバルと「オシャレバトル」で勝負をします。勝負はリズムゲームになっており、リズムよくボタンを押してマジックポイントを溜めると特別な「ヒメモード」となってかわいい技を繰り出せます。

バトルに勝利するとアイテムが手に入り、それらを使って自由にコーディネートが可能。コーディネートはオシャレだけでなく、バトルで使えるコマンドも変化する模様。最後に、コーディネートした姿を撮影すると、それがカードになって排出されるといった仕組みになっています。

なお、本作のキャラクターデザインなどは、『アトリエ』シリーズなどのキャラクターモデルを手がける「フライトユニット」が担当しています。


◆スペシャルムービー


また、本作のスペシャルムービーも公開中。登場キャラクターやゲームプレイの基本的な流れ、そしてコーディネートの様子などがマスコットキャラクターによって解説されています。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『オトカドール』は2015年3月下旬稼働予定です。

(C)2015 Konami Digital Entertainment
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  4. 『夢色キャスト』×「スイパラ」コラボカフェ開催決定!池袋店で3月3日より実施

  5. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  6. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  7. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  8. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

アクセスランキングをもっと見る