人生にゲームをプラスするメディア

カスタムamiiboがさらに進化し、最近はパッケージまで自作するファンも

任天堂 Wii U

カスタムamiiboがさらに進化し、最近はパッケージまで自作するファンも
  • カスタムamiiboがさらに進化し、最近はパッケージまで自作するファンも
  • カスタムamiiboがさらに進化し、最近はパッケージまで自作するファンも
  • カスタムamiiboがさらに進化し、最近はパッケージまで自作するファンも
  • カスタムamiiboがさらに進化し、最近はパッケージまで自作するファンも
カスタムamiiboが、海外で凄い進化を遂げています。amiiboのカスタマイズが流行の兆しを見せているのは以前も紹介しましたが、ファンたちの創造力は日進月歩を続けており、これまではただ塗装などで個性をだしていただけのものが、今やベースとは全く似ても似つかないものまでも登場しています。

海外サイトRedditにもamiiboを扱うsubredditが存在しており、自作カスタムamiiboやそれらをまとめたスレッドなどが人気。 最近の傾向としては、パッケージまで自作してしまうパターンが増えているようです。


こちら
は「ドラゴンボール」の悟空。 ベースとなったamiiboはWii Fit トレーナーですが、もはや何の面影も残っていません。また、「Amazing Custom Boxed Amiibo」というスレッドでは、いくつかのカスタムamiiboがまとめて紹介されていました。

テイルス、エミー、ナックルズ

ガノンドロフ

ディクシーコングとクランキーコング

いずれもこのまま普通にお店で売っていそうな見事な出来栄えです。 なお、パッケージはプリントアウトしたものをオリジナルのものに張り付けて作るようで、絵心ある方ならば意外と簡単にできるかもしれません。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  10. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

アクセスランキングをもっと見る

page top