最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

家庭用ゲーム機の購入理由や、前世代機の保有率をニールセンが調査

家庭用ゲーム機の購入理由や、前世代機の保有率をニールセンが調査

2015年2月28日(土) 14時00分
  • 家庭用ゲーム機の購入理由や、前世代機の保有率をニールセンが調査の画像
    家庭用ゲーム機の購入理由や、前世代機の保有率をニールセンが調査
  • 家庭用ゲーム機の購入理由や、前世代機の保有率をニールセンが調査の画像
    家庭用ゲーム機の購入理由や、前世代機の保有率をニールセンが調査

ニールセンが、Wii UやPS4、Xbox Oneといった第8世代にあたる家庭用ゲーム機を購入した北米ユーザーを対象に、そのハードを選んだ理由や前世代機の保有率を調査しました。

それによると、10人に9人が前世代にあたる第7世代のゲーム機を所持しており、新規ユーザーは極めて少ないという結果が判明。

また、それぞれのハードの前世代機所持率についての調査ではWii Uが一番高く、その86%がWiiユーザーでもあるようです。

質問内容:どのハードを所持していますか?
■Wii Uユーザー
・第7世代機 93%
・PS3 64%
・Xbox 360 65%
・Wii 86%

■PS4ユーザー
・第7世代機 91%
・PS3 66%
・Xbox 360 59%
・Wii 72%

■Xbox Oneユーザー
・第7世代機 93%
・PS3 64%
・Xbox 360 65%
・Wii 86%


購入理由についてはWii Uは「楽しさ」がトップで、ついで「子どもに適している」が2位に。 Xbox OneユーザーはXboxブランドそのものを愛する人が多く、またPS4は高画質であることが決め手となったようです。

こちらの調査はそれぞれのハードのユーザーの特徴がはっきりわかれており、面白い結果となっています。

質問内容:購入する際に一番決め手となった部分は?
■Wii U
1位:楽しさ
2位:子どもに適している
3位:価格
4位:前世代機との互換性
5位:独占ゲームやコンテンツの多さ

■PS4
1位:高画質
2位:ブルーレイプレイヤー
3位:ゲームライブラリ
4位:高速な処理能力
5位:家族が欲しがったから

■Xbox One
1位:Xboxだから
2位:革新的な機能
3位:高速な処理能力
4位:独占ゲームやコンテンツの多さ
5位:楽しさ


記事提供元: Game*Spark

(Article written by Game*Spark)

任天堂アクセスランキング