人生にゲームをプラスするメディア

【ニンテンドー3DSダウンロード販売ランキング】『たまご大冒険』4位、『七つの大罪 真実の冤罪』初登場ランクイン(2/26)

任天堂 3DS

たまご大冒険
  • たまご大冒険
  • 七つの大罪 真実の冤罪
2月26日版のニンテンドー3DSのダウンロードソフトランキングをご紹介します(18時現在)。

今週は『たまご大冒険』が4位にランクイン。これは主人公の「たまご」を操作してゴールの「エッグスタンド」を目指してステージをクリアしていく横スクロールアクションゲームです。ゲームの難易度は3段階から設定可能。超スピードで駆け抜けるか、ゆっくり探索するか、プレイスタイルによって幅広い遊び方を楽しむことができます。定価400円のところ、現在は280円でダウンロードできるので是非プレイしてみてください。

新作ではバンダイナムコゲームスの『七つの大罪 真実の冤罪』が19位にランクイン。低ランクスタートですが、パッケージ版が好調なこともあり今後のランク変動にも注目が集まります。




タイトル発売元
11ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D任天堂
22ハコボーイ!任天堂
33チャリ走DX3 タイムライダースパイシーソフト
4--たまご大冒険トムクリエイト
56カービィファイターズZ任天堂
65ゼルダの伝説1任天堂
77アーバントライアル:フリースタイルフライハイワークス
88スーパーマリオランド任天堂
99チャリ走DXスパイシーソフト
1010アイスクライマー任天堂
1111ぷよぷよ!!ミニバージョンセガ
12--王国の道具屋さんPUMO
1312アレイウェイ任天堂
1415ガンマンストーリーフライハイワークス
15--ひっぱり~ニャ!トムクリエイト
1614メトロイド任天堂
1719大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS任天堂
1816モンスターハンター4Gカプコン
19--七つの大罪 真実の冤罪バンダイナムコゲームス
2018妖怪ウォッチ2 真打レベルファイブ

※データは18時現在のものです。
※ランキングデータはニンテンドー3DS「ニンテンドーeショップ」によります。
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

    カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  2. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

    『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  3. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  4. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  5. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

  6. 【日々気まぐレポ】第162回 『ゼノブレイドクロス』のドール「フォーミュラ」がプラキットで登場!完全変形を実現

  7. 3DSの「ARカード」を無くしてしまった時の解決策

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  10. 海外レビューひとまとめ『メトロイドプライム フェデレーションフォース』

アクセスランキングをもっと見る

page top