人生にゲームをプラスするメディア

『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け

その他 フォトレポート

『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け
  • 『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け
  • 『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け
  • 『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け
  • 『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け
  • 『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け
  • 『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け
  • 『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け
  • 『デジモンストーリー CS』天使と堕天使が融合した新規デジモンや、「ブイモン」「エテモン」のキャスト情報などをお届け

バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報を公開しました。

電脳世界で肉体を失ったことをきっかけに様々な事件と直面していく主人公と、力強くサポートしてくれるデジモンたちの育成が楽しめる『デジモンストーリー サイバースルゥース』。発売日が再来週へと近づき、目の離せない最新情報が続々と到着しています。


現実と電脳の境界線が崩れ、現実世界へとデジモンたちが出現。世界崩壊の秒読みが進む中、ロイヤルナイツたちが2つの陣営に分かれて激突するという展開が待ち受けている本作ですが、このたび5体のロイヤルナイツがその詳細を明らかとしました。


また、謎めくキャラクターであると共に、シリーズの過去作をプレイした方には嬉しい面々の登場も判明。加えて、天使型デジモンと堕天使型デジモンのジョグレス進化にて姿を現す新たなデジモンの存在も発覚するなど、見どころたっぷりの情報ばかりなのでどうぞお見逃しなく。

◆ロイヤルナイツ


■ドゥフトモン(CV:若本 規夫さん)

他のロイヤルナイツでさえ一目置く、屈指の戦略家であるデジモン。各々信じる道を持つロイヤルナイツを統率する類いまれなる能力を持っている。パラダイス・ロスト計画を進行させている実質的な首謀者。


自ら戦闘にも赴き、「レオパルドモード」となり戦場を駆ける。ドゥフトモンの目的が明かされる時、新たなる戦いの幕開けとなる。

■デュナスモン(CV:服巻 浩司さん)

飛竜の能力を持つデジモンで、竜の様な強靭なパワーと高純度のクロンデジゾイド製の竜鎧で無双の強さを誇る。忠誠心が強く、自らの考える正義に見合った主君に絶対的に仕える。例えそれが「悪」と呼ばれる存在でも、自らが考える正義の為に命をもいとわない。


そのため騎士道・武士道精神が強く、忠義や信義、礼儀を重んじる性格であり、ドゥフトモンに付き従っている。

■スレイプモン(CV:平井 啓二さん)

異形とも言える獣型のシルエットを持っている。大きな防御力を誇る「レッドデジゾイド」の鎧を全身にまとっており、究極体デジモンといえどもスレイプンにダメージを与えるのは容易ではない。6本の足は優れた機動力を持ち、大柄な体格じゃら想像もつかないほどの瞬間高速移動を行うことが可能である。


人間に対して強い不信感を持っているが、ドゥフトモン一派に与しているわけではなく、単独行動をしている。

■クレニアムモン(CV:堀 之紀さん)

ロイヤルナイツの中で最も礼節をわきまえたデジモン。完璧主義者であり、誇り高い。イグドラシルの指令に対しての任務達成率は、ロイヤルナイツデジモンの中でも1・2を争うほど。敵が強敵であるほど彼の悦びは至上のものとなる。


イグドラシルの命令に妄信的であり、ドゥフトモンのパラダイス・ロスト計画に従っている。

■エグザモン(CV:半田 裕典さん)

途方もないデータ質量をもったデジモン。旧来のデジタル機器ではまったく描画することが出来ず、最新鋭のデジタル機器の性能をもってしてようやく描画可能となった。ロイヤルナイツに属しているが、同時にすべての竜型デジモンの頂点に立つ存在であり、「竜帝」の異名を持つ。


ドゥフトモンたちの現実世界侵攻の決戦兵器として現実世界へと出現するが、思わぬ伏兵により自我を失い暴走を始める…。

◆ありえない融合、ワクチンとウィルスによる奇跡!


■マスティモン

デジタルワールドに未曾有の危機が訪れたとき、相容れないはずの天使型デジモンと堕天使型デジモンが手を取り合い、ジョグレス進化を果たした姿で現れるという天使型デジモン。別のデジタルワールドへのゲートを繋ぎ出す特殊な力を持つ。光と闇のエネルギーを自在に操り、様々な状況でデジモン達に力を貸し、また自らも強敵を討つ。


◆キャラクター


■「電脳世界を旅する謎の少女」御神楽ミレイ(CV:沢城 みゆきさん)

とある事故により、本来の肉体データを失い、電脳世界を旅することになった女性。少女の姿をしているが、その実年齢は不明である。様々な電脳世界(デジタルワールド)を旅しているらしいが、果たして……。


デジモンたちの育成に欠かせない施設であるデジラボを管理し、現実世界の住人では知り得ない様々な知識を主人公に与えてくれる。暮海杏子とは旧知の仲のようであるのだが……?

■「スーパーポジティブガール!」四ノ宮リナ(CV:戸松 遥さん)

この世界とは違う、別の現実世界の住人。かつてブイモンと共にデジタルワールドを冒険したことがあるらしい……? ウザイ、とにかくウザイ……そしてカワイイ。


■ブイブイ(CV:日比 愛子さん)

リナのパートナーのブイモン。ブイブイという愛称で呼ばれている。リナとの関係性は、ダメな姉に振り回される出来の良い弟といった感じ。


◆タワーレコードでも事件が!?



渋谷にあるタワーレコードで、ビミョーなイタズラが頻発する。電脳探偵として調査に訪れた主人公は、そこで音楽好きの元気な明るい少女「田和玲子」と出会うのだった。タワーレコードのイメージキャラクター・田和玲子と共に、事件の調査に挑め。

■「ノーミュージック、ノーライフ!」田和玲子(CV:竹達 彩奈さん)

タワーレコードに勤める10代の女の子。ツッコミ気質で、オシャレにもそこそこ気を使い、髪型もたまに変えたりもする。音楽・アニメは広く浅く楽しんでいる。


■エテモン(CV:増谷 康紀さん)

「キング・オブ・デジモン」を自称し、あらゆる攻撃に耐える強化サルスーツに身を包んで、今日も全世界を飛び回っている。自分の歌に絶対の自信を持っており、人間界で歌を普及させようと画策するが……?


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『デジモンストーリー サイバースルゥース』は、2015年3月12日発売予定。価格は6,640円(税抜)です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

    NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

  2. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

    【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  3. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!

    【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』“第七特異点”に備える特別番組、カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』最新映像…など(12/2)

  5. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  6. 「パラッパラッパー アニバーサリーフェス」12月4日より開催! PJベリーやパラッパがお出迎え

  7. 【PSX 16】スタンドアロンストーリー『Uncharted: The Lost Legacy』が発表!

  8. 株式会社カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料! 送料162円のみでお届け

  9. 【PSX 16】シリーズ最新作『Marvel vs Capcom: Infinite』発表!

  10. 『艦これ』フィギュア「ねんどろいど 夕立改二」「figma アイオワ」予約開始

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top